多彩なセンサーで、あきらめていた回転速度も計測可能に

CT-6710 は多種のセンサー入力が可能な小型エンジン回転計です。

小型筐体のため、エンジンやEV/HEVモーターベンチだけでなく、実車両でのエンジン、EV/HEVモーター回転計測にも有効です。

イグニッションパルス 検出器、ガソリン・ディーゼルエンジン回転検出器、モーター回転検出器、磁気式回転検出器など10種類の検出器、ECUクランク角度信号(不等間隔パルス)の入力が可能です。さらに、加速度センサーや超小型電磁式回転検出器が、適合センサーのラインアップに加わりました。

実車両では検出器の取り付けが困難な場合でも、ECU用クランク角度信号の入力でエンジン回転速度計測が可能です。

ご注意ください:
エンジンおよびモーターの種類によっては測定できない場合や、測定範囲が変わる可能性があります。
使用実績のないエンジンやモーターにつきましては、デモ機での確認をお願いします。デモ機につきましてはお近くの当社営業所までお申し付けください。

特長

適合センサーのラインアップが拡大 

*注:センサーは別売りです

これまで捉えにくかったモーターやディーゼルエンジンの回転速度も、新たなセンサーで計測可能になりました。

NP-3000シリーズ 加速度センサー

圧電型振動検出⽅式で、ピストンの上下動に起因する振動を検出します。高感度で周波数範囲が広いため、より小さい振動でも回転速度の計測が可能です。これまで計測できなかったディーゼルエンジンにも、ぜひお試しください。

MP-992 超小型電磁式回転検出器

モーターや、マグネット点⽕⽅式エンジンのマグネット回転軸からの漏洩磁束を電磁誘導方式で検出します。センサーヘッド長 13 mm のコンパクトサイズで、狭い空間にも設置可能です。モーターの回転計測を、簡単な取り付けで安定的に行えます。

MP-992 超小型電磁式回転検出器の図

トリガーレベル調整機能を強化

エンジンの始動から高回転域まで、回転速度のばらつきを抑え、安定した計測を実現する機能。トリガーレベル調整の煩わしさを軽減します。
お手持ちのセンサーの活用シーンが広がります。

トリガーアシストモード

イグニッション信号には、他気筒の点火による電磁誘導やノイズなどが混入しています。トリガーアシストモードをONすることで、点火信号のみを検出する最適なレベルに自動調整し、回転速度を変えても安定して計測することができます。


トリガーレベル追従機能

回転速度の上昇に応じてトリガーレベルを減少させる機能です。回転速度の上昇に伴い信号波形が小さくなって、検出できなくなる場合にご使用ください。 (IPシリーズ専用機能)

不要なノイズ信号を低減 入力分周機能

点火信号に近い振幅の周期ノイズが入力されると、トリガーレベルを調整しても不安定なまま。分周機能を追加することで、一定周期の信号に変換し、安定した計測が可能になりました。

別置きのアナログ回転速度表示器 (オプション CT-0677)

アナログメーターの針で回転速度の挙動を見たい。そんな要望にお応えする別置きの表示器です。(オプション:CT-0677)表示器への電源の接続は不要。アナログ信号ケーブル(表示器に標準付属)を接続するだけで、手軽にご使用いただけます。

 

基本機能 (をクリックで表示します)

過渡現象を高速応答で捉える多様な出力機能

エンジン回転速度の過渡現象を高速応答で捉える

エンジン回転速度の過渡現象を高速応答で捉えます。
アナログ出力は、変換時間が入力信号の1周期+8 μs 以内で加減速の挙動に追従。パルス出力は、波形整形で遅れなく出力することができます。また、CAN出力機能(オプション:CT-0671)により、高速デジタル出力も可能です。

ECU⽤クランク⾓度信号でエンジン回転速度を計測 (オプション CT-0672)

クランクパルスプレートのパターンを学習

クランク角度信号の基となるクランクパルスプレートには増し歯や欠け歯があり、信号が等間隔に出力されないため、エンジン回転速度計測には適していません。
そこで、間隔が一定ではないパターンを学習して、クランク角度信号を用いた計測を可能にします。(オプション:CT-0672)

作業スペースを妨げない、軽量・コンパクトサイズ

イラスト(手のひらサイズ)

170(W) X 49(H) X 120(D) mm のサイズ
エンジンベンチだけでなく、 実車両での計測にも、使いやすいコンパクトさと操作性を追及しました。

トラッキング解析用 パルス出力機能

イラスト(パルス出力、トラッキング解析)

DS-0322 トラッキング解析

CT-6710 の DIRECT(回転同期信号用)パルス出力を当社DSシリーズに取り込んでトラッキング解析ができます。

エンジン停止時も安心 減速条件測定機能

イラスト(減速演算機能)

エンジンの急停止などによって検出パルス信号が急激に減少した場合の停止条件を設定する機能です。
予測演算の停⽌時間(ESTIMATE)は、最後に検出した信号周期から予測しアナログ出⼒を減少して停止。保持時間(KEEP)は、予め設定した時間にアナログ出⼒を0Vにして停止します。

エンジンの状態を監視するコンパレーター出力機能

イラスト(コンパレーター)

エンジンランおよびオーバーランの判定条件を設定する機能です。
エンジンの回転数がエンジンランの設定値を超えると、エンジンが始動したと判断。オーバーランの設定値を超えると、エンジンの異常と判断して、接点信号を出力します。

例えば エンジンランを
500 r/min、オーバーランを
6000 r/min で設定したとすると、左図のような動作になります。

使い勝手のよい視認性 & 操作性

イラスト(表示例)

視認性が高いことによりメニュー形式で機能設定が簡単に設定できます。
設定頻度が高いセンサー種類、パルス数、トリガレベルの設定は、回転ノブを含めたダイレクトキーにすることで、設定に時間がかかりません。

高速デジタルデータ CAN 出力機能
(オプション:CT-0671)

イラスト(表示例)
ボーレート (kbps) 125, 250, 500, 1000
更新周波数 (Hz) OFF, 1, 2, 5, 10, 20, 100, 1000

回転速度データをCAN 通信で出力します。
出力更新周波数は、最大 1 kHz です。CANロガーなどCAN 通信可能な機器で回転速度データを収録できます。

システム構成

リアパネルセンサー接続構成図

*:コネクタ接続のみ可能ですので、LG-930のケーブルをコネクタ加工する必要があります。
ケーブル加工のお見積もりは別途お問い合わせください。

仕様

入力部 適合センサー/
回転速度測定範囲
IP-292/IP-296/3000A/3100、VP-202/VP-1220、NP-3000シリーズ 120 ~ 20,000 r/min
OM-1200/1500、MP-992*1 120 ~ 99,999 r/min
MP-900/9000シリーズ(電磁式) 30 ~ 99,999 r/min
MP-9810/9830、LG-9200/930*1、EXT(PULSE) 0 ~ 99,999 r/min
ECU用クランク角度信号(オプション) 120 ~ 20,000 r/min
センサー電源(R03-PB6M) 12 V±10 % 100 mA以下
CCLD電源(BNC) 18 V±1 V、 2.4 ~ 4.5 mA
入力コネクター(BNC)にて定電流駆動型のセンサーに電流を同軸供給
入力周波数範囲 0.1 Hz ~ 120 kHz EXT(PULSE)の場合
表示部 表示方式 蛍光表示管
表示サイズ 52.5 mm×11.5 mm
表示項目 回転速度(平均値を表⽰)
表示可能範囲 0 ~ 99,999 r/min
精度 ±0.01 % FS (±1カウント) 以内
• ファクター値は1.0000E+0 とする
表示状態 SIG IND:⼊⼒信号検出ごとに点灯
表示桁数 最大5桁
小数点以下表示桁数 OFF/1桁から選択
アナログ出力 出力点数 1(BNCコネクター)
出力項目 回転速度
出力範囲  0 ~ 10 V
レンジ設定 1 ~ 99,999 r/min(1 r/min単位で設定)
0.1 ~ 9,999.9 r/min(⼩数点表⽰設定時)
負荷抵抗  100 kΩ以上
応答性  周期確定後8 μs以内に更新
精度(直線性) ±0.1 % FS
分解能  16 bit
パルス出力 出力点数 1(BNCコネクター)
出力項目(任意切替) DIRECT(波形整形出力)、 0.5/1/60[P/R]
信号レベル 0 - 5 Vロジック信号(Lo:0.4 V以下、Hi:4.5 V以上)
負荷抵抗 100 kΩ以上
コンパレーター出力 出力項目(任意切替) エンジンラン、オーバーラン
出力範囲  1 ~ 99,999 r/min
0.1 ~ 9,999.9 r/min(⼩数点表⽰設定時)
接点容量 DC30 V/0.1 A
コネクター(端子台) フェニックスコンタクト MVSTBR2, 5/4-ST-5, 08
RS-232C  転送速度 9600 bps/38400 bps
コネクター ST60-18P(30)(ヒロセ電機)
専用ケーブル PS-D10758(小野測器製)
CAN
(オプション CT-0671)
出力項目 回転速度
ボーレート 125 kbps/250 kbps/500 kbps/1 Mbps
出力更新周期 OFF/1 Hz/2 Hz/5 Hz/10 Hz/20 Hz/100 Hz/1 kHz
コネクター D-SUB9ピン(オス)
その他の機能 移動平均 2 ~ 720 回
減速演算 時間または周期の選択方式 時間: 1 ~ 1200 ms
周期: ×1.5 / ×3 / ×5 / ×8 / ×16
パルス分周 1 ~ 120
トリガーアシスト パルス検知までのトリガーレベルを自動設定
トリガーレベル追従 ⼊⼒周波数に応じてトリガーレベルを可変(IP センサー選択時専⽤機能)
レジューム機能 電源OFFでも設定値を記憶  
コンディションメモリ 5種類まで保存可能
一般仕様 電源 DC 9 ~ 28 V 1.35 A以下
外形寸法/質量 170(W)×49(H)×120(D) mm / 約700 g
使用温度/湿度範囲 0 ~ +50 ℃*2 / 5 ~ 85 %RH(ただし結露なきこと)
保存温度/湿度範囲 -10 ~ +60 ℃ / 5 ~ 85 %RH(ただし結露なきこと)
適合規格 CEマーキング 低電圧指令: 2014/35/EU 規格 EN 61010-1
EMC 指令: 2014/30/EU 規格 EN 61326-1 クラス1 工業環境
RoHS 指令: 2011/65/EU 規格 EN IEC 63000
FCC 47 CFR 15 Subpart B Class A
付属品 ゴム足4個、ACアダプター(100 ~ 240 V)、取扱説明書
価格 (税込

*1 MP-992はFEP電線の直出し、LG-930は片側オープンケーブルの直出しのため、 端末の加工が必要です。ケーブルの加工を承っておりますので、当社営業所またはお近くの販売店にお問い合わせください。
*2 ACアダプターの使用温度範囲 0 ~ 40 ℃

 

CT-0677 アナログ回転速度表示器

表示器 100 角広角度指示計
メーター目盛 0 ~ 10,000 r/min / 0 ~ 20,000 r/min (二重目盛)
精度階級 1.5級
入力仕様 0 ~ 10 V/0 ~ FULL(目盛)
入力コネクター BNC-J
外形寸法/質量 115(W)×115(H)×150(D) mm(突起物を含まず) / 約1.1 kg
使用温度/湿度範囲 0 ~ +50 ℃* / 5 ~ 85 %RH(ただし結露なきこと)
保存温度/湿度範囲 -10 ~ +60 ℃ / 5 ~ 85 %RH(ただし結露なきこと)
適合規格 CEマーキング EMC 指令: 2014/30/EU 規格 EN 61326-1 クラス1 工業環境
RoHS 指令: 2011/65/EU 規格 EN IEC 63000
付属品 接続用ケーブル、固定金具1個、固定金具用ネジ2個、ゴム足4個、取扱説明書
価格 (税込

 

 

オプション

型名 名称 価格
CT-0671 CAN 出力機能 (税込
CT-0672 ECU用クランク 角度入力機能 ※3 (税込
CT-0673 パネル取付金具 (税込
CT-0674 CT-6520置換用パネル取付金具 ※4 (税込
CT-0675 保護取手 (税込
CT-0676 遮光フード (税込
CT-0677 アナログ回転速度表示器 (税込
LC-0082 バッテリ⽤電源ケーブル (税込
LC-0865 シガーライタソケット⽤電源ケーブル (税込

※3 ECU 用クランク角度信号を利用してエンジン回転速度の計測を可能にする機能です。
※4 CT-0674 使用時には、CT-0673も必要です。

製品写真(CT-0673 パネル取付金具)
CT-0673
パネル取付金具
(CT-6710は含まず)
製品写真(CT-0674 CT-6520置換用パネル取付金具)
CT-0674
CT-6520置換用パネル取付金具
(CT-6710は含まず)
製品写真(CT-0675 保護取手)
CT-0675
保護取手
(CT-6710は含まず)
製品写真(CT-0676 遮光フード)
CT-0676
遮光フード
(CT-6710は含まず)
製品写真(CT-0677 アナログ回転速度表示器)
CT-0677
アナログ回転速度表示器

 

 

適合センサー

詳細製品 サービスへリンクしています  (センサーは別売りです)

最終更新日:2024/05/20