製品写真(GK-3100インパルスハンマキット)

インパルスハンマは、構造物の固有振動数測定やモーダル解析を行うための力センサを内蔵した加振ハンマです。

測定対象物に加速度ピックアップを取り付け、インパルスハンマで打撃することにより、インパルスハンマの加振力信号と加速度ピックアップからの応答加速度信号との2つの信号からFFTアナライザにより周波数応答関数測定(固有振動数測定)が可能となります。また、得られた周波数応答関数をモーダル解析ソフトに読み込むことで、対象物のモーダル解析を行うことも可能です。

特長

  • プリアンプ内蔵ハンマのため、チャージアンプを必要とせず、小型電源ユニットとの組み合わせて手軽に使用できます。

  • 電源ユニットは調整ツマミが無いため、取り扱いが簡単です。

  • 測定対象に合わせて、インパクトチップを交換して使用できます。

  • ハンマ及びアンプの入出力コネクタはCO2(BNC)タイプのため扱いが簡単です。

イラスト(付属チップの各周波数特性)


システム構成例

 

イラスト(システム構成例)

 

加速度ピックアップ、PS-1300DS-3000ME' Scope VES、並びにパソコンは別売です。

概略仕様

周波数範囲 ~8 kHz
測定範囲(5V出力) 2200 N
感度 2.3 mV/N
共振周波数 31 kHz
ハンマ質量 140 g
ヘッド直径 15 mm
チップ直径 6.4 mm
グリップ長さ 203 mm
キット構成 ・インパルスハンマ
・エクステンダ
・電源ユニット(006P 9V乾電池 × 3付属)
・ハンマ用ケーブル(3m)
・信号出力ケーブル(0.9m)
・インパクトチップセット
(スーパーソフトチップ、ソフトチップ、ミディアムチップ、ハードチップ、チップカバー)
・キャリングケース
価格 (税込
オプション
GK-0503 ミディアムチップ
(税込
GK-0504 スーパソフトチップ
(税込
GK-0505 ソフトチップ
(税込
GK-0506 ハードチップ
(税込

最終更新日:2016/01/06



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針