加速度ピックアップ出力電圧の極性

1軸加速度ピックアップでは、センサの取付面を下向きに設置した場合、センサが 上向きの加速度を受けた時に+電圧(電荷出力タイプは+電荷)が、下向きの加速度を受けた時にはその逆の符号の出力が得られます。

 

例えば、水平に置かれた板の上面に加速度ピックアップを取り付けその板を下面か ら上向きにたたいた場合、板には上向きの加速度が最初に加わるため、センサからは最初に+電圧(電荷出力タイプは+電荷)が出力されます。

なお、3軸タイプの加速度ピックアップでは極性が ピックアップ本体に「矢印」で明示されています。

 

<注意>

チャージアンプなどでは、アンプ側で極性を反転(180度ずらす)しているものがあります。 正しく極性を確認するには、は加速度ピックアップを軽く指先でたたき、出力の極性を確認して下さい。

 

(1) CH-1100、CH-1200 チャージアアンプ

(2) CH-6130、CH-6140 チャージコンバータ

反転出力しています
(1) DS2000シリーズ、CF3200J/3400Jなどダイレクト入力の場合

(2) PS-601、PS-1300、SR-2200、NP-3000シリーズ用アンプ

そのまま出力しています


お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針