大容量の時系列データの比較・多種多様な解析が簡単に可能なソフトウェアです。 FFT解析、FFTトラッキング解析、オクターブ解析などの周波数分析に加え、ディジタルフィルタなど、様々な機能を兼ね備えています。 また、データステーション DS-5000とともに使用することで、リアルタイム計測と解析をスムーズに行うことができ、計測作業の効率アップに貢献します





特長

・幅広いサンプリング周波数のデータに対応
 

10 μHz ~ 100 GHzのデータを比較・解析することが可能です



・異なるサンプリング周波数の重ね書きが可能
 

多様なデータを同時に比較することができます





・自社・他社の様々なファイルフォーマットに対応


・最大1000データまで同時に複数データの解析を実行可能


・マーカー機能で気になるところだけ解析



・データマネージャーでのソート・フィルタリング機能で、データの管理を効率化


・外部コントロール機能で解析の自動化が可能


・並行処理が可能
 解析処理・インポートなど時間がかかる処理中に他の作業を続けることができ、
    作業効率が上がります


・データステーション DS-5000とともに使用することで、リアルタイム計測と解析をスムーズに行うことが可能





◆Oscopeとの仕様比較

  Oscope O-Solution 備考
対応サンプリング周波数 0.01 Hz ~ 20 MHz 10 μHz ~ 100 GHz 様々なデータに対応
解析データ数 最大 4 データ 最大 1,000 データ 1回の操作で解析できるデータ数
出力ファイル数 1ファイル 最大 1,000ファイル 1回の操作で出力できるファイル数
データサイズ 2 GB 1 TB 大容量データへの対応
マルチスレッド処理 解析作業の並列化
外部コントロール機能 解析作業の自動化

事例

騒音計を用いたモータの音響解析

モータから発生する音を騒音計で収録しO-Solutionで詳細に解析する事ができます。騒音計で収録したデータ(wav形式)を O-Solutionへインポートする事でPC上で音の再生、周波数解析、オクターブ解析する事ができます。

型名 品名 数量
OS-5100 プラットフォーム 1
OS-0522 FFT解析機能 1
OS-0524 オクターブ解析機能 1
高機能騒音計LA-7000シリーズLA-0704サウンドレコーディング機能が必要です。

ベンチデータの分析

ベンチで収録した、モータ軸トルク、モータ回転速度、エンジン軸トルク、ダイナモ回転、エンジン回転、トルク指令値などの多数のchデータを分析する事できます。収録データの全体波形や拡大波形の表示、データ検索、イベントカウンター、リサンプリング、移動平均、実行値演算など様々な演算機能を搭載しています。大量で大容量の時系列データを簡単に分析する事できます。

型名 品名 数量
OS-5100 プラットフォーム 1

車室内の多チャンネル温度計測

無線温度計測システム WC-1000/WT-1000シリーズ で車室内の温度を計測し、その結果をO-Solutionで分析する事ができます。収録データの全体波形を表示、データの検索、移動平均など様々な演算機能を搭載しています。大量で大容量の時系列データを簡単に分析する事ができます。

型名 品名 数量
OS-5100 プラットフォーム 1

外部コントロールを用いた自動計測・解析

繰返しデータを計測する事や大量のデータを解析する事は、非常に手間で時間がかかります。 O-Solutionは、外部コントロール用ライブラリ(O-Step API)を用意しています。 O-Step APIを使用して作成したアプリ(ユーザオリジナルソフト)と、O-SolutionをTCP/IPで通信することで、 O-Solutionを制御することができます。繰返し作業の自動化が可能です。

型名 品名 数量
OS-5100 プラットフォーム 1
OS-0522 FFT解析機能 1
OS-0510 外部コントロール機能 1
※計測作業(データ取得)を行う場合は、DS-5000シリーズ(ハードウェア)が必要です。
FFT解析以外の解析を行う場合は別途オプションが必要です。

外部コントロールを用いた自動計測/解析の実演