環境対応について

株式会社小野測器は、製品の原材料から廃棄に至るまでの製品ライフサイクルの中で有害化学物質の排除を推進するとともに、環境配慮型の製品作りに取り組んでいます。 その中で、欧州RoHS指令の制限6物質非含有を積極的に推進しています。

 

欧州RoHS指令対応

当社製品は、欧州RoHS指令の付属書Ⅰで規定されているカテゴリ9 「監視及び制御機器」 に該当します。 当社は、当社製品を欧州RoHS指令に適合させるために順次切替を行います。

  • 適用日程につきましては、当社製品は基本的に産業用監視及び制御機器に該当しますので、欧州に上市する製品は 2017年 7月22日より適用致します。ただし、一部大型製品につきましては、対象外となるものがあります。
  • 回転計・騒音計・FFTアナライザ等の一部製品は、欧州RoHS指令(CEマーキング対応)に既に適合しております。 適合していないその他の製品につきましては、6物質含有規制適合に順次切替を実施して参ります。
  • 具体的な対応につきましては、担当の営業又はお客様相談室までお問い合わせ下さい。
  • RoHS指令対応の制限6物質については、含有率の閾値を以下のように定められています。

     

    物質名  閾 値
    1000 ppm
    水銀 1000 ppm
    カドミウム 100 ppm
    六価クロム 1000 ppm
    PBB 1000 ppm
    PBDE 1000 ppm