コンパレート出力と 端子台(リセット、ゲート入力)

コンパレート機能に付いては 「計測モードとコンパレート機能」を、また設定操作に付いて「簡易操作手順書」を合わせてご参照下さい。

シーケンサーなど外部機器と接続し、判定タイミングを制御するには AUTO運転を行います。リセット信号、ゲート信号を使い制御します。詳細に付いては取説をご覧ください。


■リセット信号、ゲート信号入力

入力信号 背面端子台No 仕  様 AUTO運転時の動作
リセット No.7  リセット信号
No.9  COM
端子間を短絡するか、LOW レベル信号入力にてリセット動作します

電圧信号入力の場合
LOW レベル  0.1 ms 以上の幅が必要です。

      Hi: 4.2V 以上
     LOW: 0.8V 以下    

(1)ゲート OFF(コンパレート停止)でリセット入力します。

(2)ゲート ON(コンパレート開始)

(3)ゲート OFFで判定出力読み取り

(4) (1)に戻り次回の計測に入る

ゲート No.8  ゲート信号
No.9  COM

 

<入力回路>

<端子台>

 

 

■コンパレータ出力(NG 信号)

A BAND、B BAND 、C BAND(オプション)それぞれNG判定信号出力します。

バンド

背面出力端子台No  
A BAND NG 出力 No.20   NG 負論理出力
No.21   NG 正論理出力
No.22   同上 COM 端子
オープンコレクタ
DC 35 V max、25 mA max

(回路図は下図参照)

B BAND NG 出力 No.23   NG 負論理出力
No.24   NG 正論理出力
No.25   同上 COM 端子
C BAND NG 出力
(オプション)
No.26   NG 負論理出力
No.27   NG 正論理出力
No.28   同上 COM 端子

 

<入力回路>

 

<端子台>


お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針