加速度ピックアップの重さが測定対象に与える影響は

測定対象が軽量の物の加速度を測定する場合、加速ピックアップの自重が測定に影響を与えることが有ります。

物の固有周波数は簡易的には次式で表されます。


    (Hz)    m:質量  k:ばね定数


従って、加速度ピックアップを測定対象に取り付けることにより、”m”の値が加速度ピックアップの重さ分重くなり、周波数特性に影響を与えます。

加速度ピックアップの重さは測定対象の重さの 1/100 以下、少なくとも数十分の 1 以下であることが必要です。

なお、どうしても加速度ピックアップの自重が問題となるような場合には、LV シリーズレーザドップラ振動計などの非接触測定が有効です。


お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針