製品写真(VX-1100 簡易感度校正器)
圧電型加速度ピックアップは振動計測に広く用いられています。正しい測定データを得るには使用前にセンサの動作(感度)を確認する必要があります。

VX- 1100 は、圧電型加速度ピックアップ用の感度校正器です。加振器、センサアンプ、表示器を内蔵しており、ピックアップの出力を直接本器に入力すれば感度を直読できます。また、VX-1100 は159.2 Hz 、10 m/s 2 (rms)の正弦波でピックアップを加振しますので、出力を振動計測システムのキャリブレーション信号として利用できます。

特長

  • 一台で、加振器、センサアンプ、表示器の3つの機能を内蔵

  • 電荷出力型とアンプ内蔵型のピックアップに対応、セレクトスイッチで必要なアンプを選択可能
    (0.5mA 、2mA 、チャージアンプ)

  • ディジタル表示付きですので、その場でセンサの感度を直読可能

  • 長時間連続使用可能(約20 時間)

  • 小型・軽量で場所をとりません

  • 測定に必要な付属品を標準装備

  • 持ち運びに便利なキャリングケース付


概略仕様

加振周波数

159.2 Hz±1 %

加振加速度

10 m/s2 ※1 (rms)±3 %

加振速度

10 mm/s(rms)±4 %

加振変位

10 μm(rms)± 5 %

高調波歪率

3 % 以下

感度表示機能

内蔵

感度表示範囲

0.01~19.99 mV/(m/s2
              pC/(m/s2

感度表示精度

±3 % ±1 digit

駆動可能ピックアップ質量

110 g 以下

電 源

単3型乾電池 LR6×4

電池寿命

約20時間

使用温度範囲

+10 ℃~+40 ℃

使用湿度範囲

90 % RH以下

付属品

・ローノイズケーブル(長さ50 cm、BNC/ミニチュア)
・変換ネジ (M5-M3、M5-M6、M5-フラット(マグネット取付可) M5-No.10-32UNF)

価格 (税込
※1 振動加速度10 m/s2、周波数 159.2 Hzで正弦波振動している場合、振動速度 10 mm/s、振動変位は10 μmとなりすべて “10” という数字で統一されます。
注意:

● センサによってBNC/マルコ変換アダプタ (NP-0021) が必要です。 詳しくは営業マンにおたずねください。

● NP-2106、2506、3211、3331N20、3560B、3572、3574、3576N10、3578N10、7310の感度表示には対応していません。
また、3軸型加速度検出器の感度は、VX-1100では正しく表示されません。他の対応アンプセンサを接続の上、その機器の出力値から感度を算出するようにお願い致します。

最終更新日:2012/11/15



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針