仕様

タイプ  耐圧防爆型
基本型式 

 RP-2700シリーズ(受注生産)

RP-210シリーズ (生産終了)
出力パルス数 60、100、300、360、500、600、1000、1500、3000 P/R 60、100、120、200、 300、360、500、600、750、900*、1000、1200、1500、1800、2000、 2500、3000 P/R
*(RP-210シリーズ ;オプション)
最高回転速度 8000 r/min
機械的特性 許容軸荷重 ラジアル 150 N
スラスト 100 N
軸径 φ19 mm
起動トルク 50 mN・m*1
慣性モーメント 1050 g・cm2
質量 15.5 kg 17 kg
環境特性 使用温度範囲 -5 ℃ ~ + 50 ℃
耐湿度 95 %*2
保護等級 IP50*3
耐振動 98 m/s2 *4
耐衝撃 980 m/s2 *5
防爆構造の種類 耐圧防爆構造 (記号 d)
対象ガス又は上記の発火度及び爆発等級 2G4
電気的特性 出力波形 2相方形波 単相/2相 方形波
出力電圧  “Hi”: 10 V 以上、*6
“Lo”: 0.5 V 以下  
“Hi”: 10 V 以上、*7
“Lo”: 0.5 V 以下  
デューティ 50 % ± 10 %
位相差 90 ゚± 25 ゚
応答周波数 100 kHz
信号精度 隣接誤差 ± 1/200 Pitch 以下
出力方式 トーテムポール *8
接続方式 端子台 *9 端子台 *10
電源 AC 100~240 V/DC 12~24 V AC 100V *11 /DC 12V *12
  消費電流 50 mA(AC)/100 mA(DC) 50 mA(AC)/100 mA(DC)
価格(税込) より
(税込 より)
より
(税込 より)

*1 オイルシール付回転軸において。
*2 40 ℃、8 h オイルシール付回転軸において。結露不可。
*3 回転軸にオイルシールを付けている場合に適合。
*4 軸方向 4 h、上下、左右各 2 h。
*5 3 方向各 3 回、軸は 98 m/s2
*6 電源電圧 によらず、出力信号電圧は Hi 10 V 以上
*7 RP-210オプション時:電源電圧 DC 24 Vの場合、出力信号電圧は DC 12 V 電源と同様で Hi 10 V 以上。
*8 負荷抵抗 470 Ω 以上。 オプションにてオープンコレクタ出力 (DC 40 V、50 mA 以内) も可能。
*9 圧着端子:M4(JIS C2805 RBC1.25-4)
*10 電源供給用圧着端子:M3(JIS C2805 1.25-3)、 信号出力用圧着端子:M4(JIS C2805 2-4)
*11 オプションにて AC 110 V、AC 200 V、AC 220 Vも可能。
*12 オプションにて DC 5 V、DC 15 V、DC 24 V も可能。

 

型式略号

 

 

接続方式

RP-2700シリーズ

端子 内 容
1 信号1
2 信号2
3 ケース
4 信号用コモン
5 内部(信号用コモン)
6 内部(ケース)
7 内部(信号2)
8 内部(信号1)
9 AC 型:電源(L)

DC 型:電源(+)

10

AC 型:電源(N)

DC 型:電源(-)

RP-210シリーズ

端子 内 容
1 信号1
2 信号2
3 ケース
4 信号用コモン
5 内部(信号用コモン)
6 内部(ケース)
7 内部(信号2)
8 内部(信号1)
9 AC 型:電源

DC 型:電源(Vcc)

10

AC 型:電源

DC 型:電源 0 V

* RP-210 シリーズの( )内は本体内部へ配線済みの端子です。 * 信号用コモンと 0 V は RP 内部で共通になります。

端子台型

RP-210シリーズ 筐体中の端子台に付属の電源供給用 M3、信号出力用 M4 の圧着端子を仮装着してありますので、取扱説明書に従って端子台へ外部導線を引込みケーブル配線を行って下さい。

ケーブル仕様

塗装色

ロータリエンコーダの塗装部分は マンセル 5Y7/1、メラミン焼付け半艶塗装となります。

出力信号について

出力波形

小野測器ロータリエンコーダは増幅回路を内蔵しており 、DUTY (High-Lowレベルの時間比率)が1:1で、パルスの高さ(電圧)は回転速度の変化に関係なく一定の方形波信号に波形整形されております。高い電圧、低いインピーダンスに変換された出力信号は外来ノイズの影響を受けにくく、現場設置、長距離伝送を可能にしております。

イラスト(ロータリエンコーダの出力波形:信号1、信号2、信号Z)

図 1

出力信号相数

二相出力型

図1の<信号1>及び<信号2>の90゚位相をもった二相の信号を出力します。 回転方向の弁別が可能なので、方向弁別回路をもった可逆カウンタと組合せることにより、角度の精密割出し、移動量の検出、自動位置決めの制御などに用いることができます。

 

単相出力型

図1のうち<信号1>の信号のみ出力します。 回転方向の弁別をしないので、左右どちらに回転しても同じ単相信号を出力するため、回転速度の検出、メジャーリングロールなどと組合せて一定方向に動かし長さの検出や送り量の検出などに用いることができます。

出力回路

トーテムポール出力

イラスト(トーテムポール出力)

オープンコレクタ出力

open_out.gif

★)出力抵抗 Ro 中の 22 Ω は PTH 正温度係数をもつポジスタです。出力回路の過電流保護用の素子で 25℃ で 22 Ω 抵抗値を示します。

保護等級(IP)とは

RPシリーズの保護等級(IP)は、電気機械機具の防水性、防じん性に対する日本工業規格 JIS C 0920(IEC 529に対応)に準拠し、等級を次のように分類することで試験方法を規定しています。

 

IP 6 5 ・・・・・・ 耐じん形防噴流形

第2特性数字・・・水の進入に対する保護
第1特性数字・・・外来固形物に対する保護

第1特性数字 外来固形物に対する保護

第1特性数字

構造

無保護

――――――

手などに対する保護

φ50mm以上の固形物が侵入しないこと

指などに対する保護

φ12.5mm以上の固形物が侵入しないこと

工具などに対する保護

φ2.5mm以上の固形物が侵入しないこと

針金などに対する保護

φ1mm以上の固形物が侵入しないこと

防じん型

動作を阻害する量のじん埃が侵入しないこと

耐じん型

じん埃が侵入しないこと

規定しない

――――――

第2特性数字 水の浸入に対する保護

第2特性数字

構造

無保護

――――――

垂直に滴下する水に対する保護

200mmの高さから1mm/minの水滴を10分間

垂直±15゚の範囲の水滴に対する保護

200mmの高さから3mm/minの水滴をケースを±15゚傾けて10分間

散水に対する保護

300mmの距離から10L/minの散水を±60゚で5分間

全方向の水の飛沫に対する保護

300mmの距離から10L/minの散水を±180゚で5分間

噴流水に対する保護

2.5m の距離から12.5L/minの噴流水を全方向で3分間

暴噴流水に対する保護

2.5mの距離から100L/minの噴流水を全方向で3分間

浸水状態に対する保護

水深1m30分間

潜水状態に対する保護

使用者と製造者の協議による

規定しない

――――――

 

最終更新日:2018/07/28



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針