DS-0399

DS-2000/3000 データステーションを USB2.0ポートを装備したPCと接続するためのインターフェースです。

DS本体の ONO-LINK 2/3接続端子を USB2.0 に変換することが可能になります。

DS本体の改造は不要です。

 

特長

USB2.0ポートのみのPCでも使える
幅 112 mm、高さ 18 mm、奥行き 43 mm、重さ 80 g のコンパクトサイズ
DS本体の裏面に取り付け、一体化できる  (※DS-2000 のみ →)DS-0299
少チャンネル計測向き (4 ch、もしくは 8 ch まで)

システム構成

DS-0299/0399 システム構成

対応製品

DS-0299
ハードウェア DS-2100 / 2102 / 2102A / 2104 / 2104A (注1)
ソフトウェア 下記を除いた、DS-2000 シリーズに対応するソフトウェア

    DS-0242 (サーボ解析)

    Oscope2 (OS-2700 OSRECO) ※Ver.2.5未満のみ
    XN-8000 (レポライザ)

DS-0399
ハードウェア DS-3100 / 3102 / 3104 (注1)
ソフトウェア 下記を除いた、DS-3000 シリーズに対応するソフトウェア

    DS-0342 (サーボ解析機能)

    Oscope2 (OS-2700 OSRECO) ※Ver.2.5未満のみ

(注1) 40 kHzユニットおよび 100 kHzユニットに対応しています。ただし、スループット性能に制限があります。

仕様

項目 DS-0299 DS-0399
スループット性能(注2) 100 kHzレンジ / 2 ch
 40 kHzレンジ / 4 ch
 20 kHzレンジ / 8 ch
100 kHzレンジ /  2 ch
 40 kHzレンジ /  8 ch
 20 kHzレンジ / 16 ch
最小スペック(CPU) Intel® Core™ 2 Duo (推奨:Intel® Core™ i5 以上)
インタフェース USB 2.0 (USBハブ使用不可)(注3)
OS Windows® XP、Windows Vista® の各32ビット版、Windows® 7、Windows® 10
解析同時レコーディング - 対応(注4)
筐体間接続 (FRAME LINK) - 対応(注5)

(注2) スループットの条件は、A/Dオーバ情報、回転速度情報を含み、保存ビット数は 24 ビットです。

ただし、100 kHzレンジに関しては A/Dオーバ情報のみ含み、保存ビット数は 16 ビットです。

また PCの性能や使用条件によっては、スループット性能が異なる場合があります。

(注3) 一部のPCで USB3.0 ポートに接続した場合に、通信エラーが発生することがあります。

その場合は、お手数ですが USB2.0 ポートに接続してご利用ください。

(注4) 解析表示画面数が、8画面以上になると更新が遅くなる場合があります。なお、収録(スループット)には影響ありません。

(注5) 100 kHzユニットは、筐体間接続に対応しておりません。

 

 

 

価格

 

通常価格 ¥ 170,000
(税込 ¥ 178,500)

 

セット価格

(税込

DS-2000ユーザ様対象

<セット内容>

DS-0299 ONO-LINK2(USB)   (税込  )
※ 付属品:ONO-LINK2 短ケーブル (0.15 m)、USBケーブル (1.5 m)
   DS-2000本体固定用面ファスナ

DS-2000AアップデートCD   (税込  )
※ セットアップに必要です。

 
   
セット価格

DS-0399 ONO-LINK3(USB)
※ 付属品:DS-3000 アップデートCD、USBケーブル (0.5 m)

価格

(税込

*Windows® XP, Windows Vista®, Windows® 7 は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*Intel® Core™ は米国Intel Corporationの米国及びその他の国における商標です。

最終更新日:2017/07/07



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針