この製品は販売終了しました。後継製品はこちら


cf3650
CF-3650 は4ch、CF-3850 は8chの同時データ解析・収録可能なタッチパネルコンピュータ一体型ポータブルFFTアナライザ。フィールドでの移動・持ち運びを容易にし、センサアンプ内蔵等の諸機能が、解析場所を選ばずに効率的な高精度騒音・振動解析を可能とします。
周波数応答関数による固有振動数計測、回転機械やエンジンの動特性を評価するトラッキング解析に加え、波形データを内蔵ハードディスクに直接書き込みできるスループットディスク機能や、音響解析に有効なリアルタイムオクターブ分析などの豊富なアプリケーションソフトが多様な計測・解析をサポート。
さらに、オプションソフトにより、1/Nリアルタイムオクターブ解析、オクターブトラッキング解析、フィールドバランシング解析が可能です。 また、 O-Chart などの2次処理ソフトなど(市販ソフト含む)をインストールしておくことにより、測定・解析したデータを使って簡単に見栄えの良いレポートを作成することが出来ます。
特長

Easy Setup

 

移動と準備をシンプルに、スマートに。
CF-3650/CF-3850 のパフォーマンスは現場のフットワークを自由にする。

 

ACケーブルとセンサの接続、ただそれだけで計測に移れる軽快さ。一体化による現場への移動、持ち運びの容易さ。
さらに停電時でも、計測データを保護するバックアップバッテリを内蔵。CF-3650/CF-3850は計測の効率を格段にアップします。


cf3659

Direct Interface

 

現場での操作をより直感的に。 パネルコンピュータと計測器、そしてタッチパネルモニターの一体化がもたらす利便性

 

計測時のキーボードやマウスによる煩雑な操作に代わる、15型タッチパネルがもたらすダイレクトな操作感。直感的な操作がストレスのない現場計測を実現します。


Various Analysis

 

豊富なアプリケーションソフトとのコラボレーション。
ハイクオリティにして多彩な計測を可能とする、CF-3650/CF-3850 の実力。

 

振動・騒音の計測、回転機械やエンジンの動特性を評価するトラッキング解析。波形データを内蔵ハードディスクに直接書き込むスループットディスク機能。そして、音響解析に有利なリアルタイムオクターブ分析。CF-3650/CF-3850は多彩な計測をサポートします。オプションソフトを追加すると、1/Nリアルタイムオクターブ解析、オクターブトラッキング解析、フィールドバランシング解析を行うこともできます。記録したデータは小野測器独自の ORF形式で保存し、ファイルエクスポート機能により WAVEDADiSPMATLABUFFなどのフォーマットに変換可能です。記録したデータを複数のアプリケーションで解析するマルチアプリケーションにも対応しています。


Digital Recording

 

豊富なアプリケーションソフトとのコラボレーション。
ハイクオリティにして多彩な計測を可能とする、CF-3650/CF-3850の実力。

 

CF-3650/CF-3850シリーズは計測現場で最大同時 8 ch 24 bit A/Dによる波形収録が可能です。収録データは CF-3650/CF-3850 本体でのオフライン解析の他、PC解析ソフトウエア、 Oscope2などで、マルチ周波数レンジ解析、デジタルフィルタ処理、変動音解析など、高度で多彩な解析が可能です。

 

周波数応答関数計測

CF-3650T、CF-3650R、 CF-3850T、CF-3850R
ロボット・工作機械のびびり振動や車両、家電製品の振動・騒音の原因である共振現象。その解析方法の中で最もポピュラーなのが、インパルスハンマによる対象物の周波数応答関数の測定です。インパルスハンマによる加振は、構造物を加振器に取り付ける必要もなく計測時間も短いため、トラブルシューティングをはじめとする現場計測に最も適しています。最大8ch※同時に信号処理を行い、最大で40 kHzレンジ、分析点数 6400 点の周波数分析が可能です。
画面データ(周波数応答関数計測)

トラッキング解析

CF-3650T、CF-3850T
エンジンやコンプレッサー等、低回転から高回転まで幅広い回転速度の範囲をカバーしなくてはならない回転機にとっては、回転速度とその回転機を構成する各コンポーネント(回転軸、ギア、ブラケット等の部品)のもつ固有振動数との共振が最も重要な問題になります。大型発電機等のねじり振動の場合、共振が許容応力を超える大きな励振エネルギーを生み出し、破壊を招く大事故にもなりかねません。回転機がある回転速度で振動を起こし、どのコンポーネントから振動や騒音が発生しているのか、または回転速度の何次(何倍)の成分から振動や騒音が発生しているのかを見極めるのに有効なのが、回転トラッキング解析です。
画面データ(トラッキング解析)

スループットディスク機能

CF-3650T、CF-3650R CF-3850T、CF-3850R
スループットディスク機能で最大8ch の生波形をCF-3650/CF-3850シリーズにデジタル収録できます。収録したデータを再生してCF-3650シリーズ本体ではもちろん、オフィスのPCを使って、 Oscope2 など、PC解析ソフトウエアで、マルチ周波数レンジ解析、デジタルフィルタによる信号など、高度で多彩な解析が可能です。
※8chは、CF-3850のみ
*DS-0221WA/DS-0222WA/DS-0223WAなどのライセンス版については、 別途お問い合せください。
画面データ(スループットディスク機能)

■最大収録時間
*ただしAD変換長16bitデータのみ収録時
fレンジ CF-3650 CF-3850
40 kHz 87分 43分
20 kHz 175分 87分

ファイルエクスポート機能(DS-0251A)

CF-3650T、CF-3850T
スループットディスク機能により ORF 形式でファイルされたものを、WAV、TXT、DADiSP、MATLAB、UFF などのフォーマットに変換し、他のアプリケーションソフトで二次処理することができます。

リアルタイムオクターブ解析

CF-3650R、CF-3850R
騒音対策を行なう場合、周波数分析が必要ですが、古くから行われている騒音分析としてオクターブ分析があります。オクターブとは周波数の比が 1:2 つまり、 2倍の周波数を意味します。人間の耳の音の感じ方は、周波数に対し等比的な特性をもっています。そこで、1kHzを基準にオクターブバンドの系列が規格化されており、規格に定められたバンドパスフィルタを通して各々の帯域毎の音圧 レベルを求めます。1 kHzを基準にオクターブのバンドが 1/1オクターブバンド、さらにそれを 1/3づつ分割したものを 1/3オクターブバンドといいます。リアルタイムオクターブ解析は、最大8ch※同時に周波数分析が可能です。 ※8 ch は、CF-3850のみ
画面データ(リアルタイムオクターブ解析)

1/N リアルタイムオクターブ

DS-0224Aオプション
CF-3650R/CF-3850RにオプションのDS-0224A 1/N リアルタイムオクターブ解析を追加すると、振動・騒音などの信号のパワーを1/6、1/12、1/24オクターブバンドで分析表示します。0.701 Hz ~ 17.20 kHz(1/24オクターブ)までを2ch 同時に解析できます。最大値、最小値、パワー平均値、パワー合計値を同時に測定します。

CF-3650対応チャンネル
1/6オクターブバンドの時:ch1からch8※。
1/12、1/24オクターブバンドの時:ch1、ch2、(ch5、ch6※)のみ可能。

※8chは、CF-3850のみ

*DS-0224A を使うには DS-0223WA 1/1、1/3リアルタイムオクターブ解析ソフトが必要です。
画面データ(1/Nリアルタイムオクターブ解析)

オクターブトラッキング解析

DS-0243Aオプション
CF-3650R/CF-3850R にオプションの DS-0243 オクターブトラッキング解析ソフトを追加するとオクターブトラッキング解析が可能となります。回転情報を入力することで、一定回転毎にリアルタイムオクターブ解析データを取り込み、回転速度毎に各バンド毎のレベル変動を分析表示します。 *DS-0243Aを使うには DS-0223WA 1/1、1/3リアルタイムオクターブ解析ソフトが必要です。
画面データ(オクターブトラッキング解析)

フィールドバランシングソフトウ

DS-0227Aオプション
回転アンバランスが生じると回転1次の振動が大きくなります。アンバランスが生じたまま回転速度を変化させると共振を起こし非常に危険です。そのため現場でのバランス修正作業は不可欠ですが、従来のベクトル図の作成による方法ではベクトル計算や作図に時間がかかり、現場で行うことは大変でした。DS-0227A フィールドバランシングソフトウェアは、1面1条件、1面2条件並びに2面2条件のフィールドバランシングを簡単に行うことができます。
画面データ(フィールドバランシング)

概略仕様

入力チャンネル数 4 ch (CF-3650)
8 ch (CF-3850)
入力端子 BNC (CO2)
入力インピーダンス 1 MΩ ± 0.5 %、100 pF 以下
入力形式 シングルエンド
入力結合 DC または AC (-3 dB 0.55 Hz 以下)
センサ用 電源電流 4 mA
音響フィルタ 音響A、C 特性 (標準搭載)、
IEC61672-1:2002 class1、 ANSI S1.4-1983 TYPE1、JIS C1509-1:2005 クラス1
入力電圧レンジ

−40 ~ 20 dBVrms (10 dB 刻み 7 レンジ)

絶対最大入力電圧 AC 70 Vrms、1 分間 (50 Hz)
残留オフセット -60 dBFS 以下(キャリブレーション実行後、0 dBVrms レンジ)
周波数範囲 DC ~ 40 kHz
サンプリング周波数 32 kHz、44.1 kHz、48 kHz、51.2 kHz、64 kHz、96 kHz、102.4 kHz
周波数確度 ±50 ppm 以下
A/D変換器 24 bit デルタシグマ型
ダイナミックレンジ 110 dB 以上 (40 kHz レンジ、0 dBVrms レンジ、2048 点分析時)
高調波歪 -90 dB 以下(1 kHz 、0 dBVr レンジ、1 Vo-p 入力時)
エリアシング -100 dB 以下
振幅フラットネス ±0.3 dB 以内
フルスケール確度 ±0.1 dB 以内 (1 kHz 入力)
振幅リニアリティ 0.0015 % (フルスケールに対して)
チャンネル間クロストーク -100 dB以下 (1 kHz 入力)
チャンネル間ゲイン確度 ±0.3 dB 以内 (同一レンジにおいて)
チャンネル間位相確度 ±0.4°以内 (DC ~ 20 kHz)、±0.8°以内 (20 kHz ~ 40 kHz)
外部サンプル入力 1ch、AC/DC切り替え、±12 V、入力インピーダンス100 kΩ 0~300 kHz(帯域外フィルタ付き) 0.5 -1024 P/R、クロック分周機能あり
4 kHzを超える周波数は、内部クロック分周機能で分周すること
外部トリガ入力 1ch、AC/DC切り替え、±12 V、入力インピーダンス100 kΩ 0~300 kHz(帯域外フィルタ付き)
入力信号モニター端子 3.5 φ ミニステレオジャック (ch1/2 用、ch3/4 用):CF-3650、(ch5/6 用、ch7/8 用):CF-3850 入力電圧レンジに対して 1 Vrms フルスケール ±1.0 % (1 kHz、1 MΩ 負荷時)
パネルLED 電源ON:緑色、ローバッテリ:赤色 (瞬時停電対策用バッテリ電圧低下時点灯)、
外部トリガ:緑色、外部サンプル:緑色
CEマーキング 対応 (EN61010-1: 2010 、EN61326-1)
冷却ファン 無し、自然空冷
瞬時停電対策 リチウムイオン2次電池搭載
電源電圧 約 16 VDC、100 V ~ 240 VAC (AC アダプタを使用)
内部バッテリ充電回路 有り
瞬時停電バックアップ時間 最大 30 分
内蔵バッテリ リチウムイオン2次電池使用 (瞬時停電対策用)、内蔵バッテリ充電回路有り
内蔵バッテリ駆動時間 最大 30 分 (CF-0364 オプション装着時も変わらず)
使用温度 ・湿度範囲 +5~+40℃ (湿度 20 ~ 80 % RH、結露なきこと)
保存温度・湿度範囲 -10 ~ +55℃ (リチウムイオン2次電池含む) (湿度 20 ~ 80 % RH、結露なきこと)
消費電力 CF-3650 : 約 110 VA (AC 100 V AC アダプタ使用)
CF-3850 : 約 130 VA (AC 100V AC アダプタ使用)
外形寸法 CF-3650 : 410 (W)× 314 (H)× 150 (D) mm (突起部除く)
CF-3850 : 410 (W)× 314 (H)× 180 (D) mm (突起部除く)
質量 CF-3650 : 約 10 kg
CF-3850 : 約 11.5  kg
付属品 AC アダプタ、AC アダプタ用電源ケーブル、フロント保護カバー、Windows ® 7 ライセンス(DVD-ROM)、リチウムイオン2次電池 (瞬時停電対策用)、取扱説明書

ACアダプタ仕様

入力電圧定格 AC 100 ~ 240 V
入力周波数 50/60 Hz
出力電圧 DC 15 V
出力電流 4 A
安全規格 CE/UL/TUV/PSE

タッチパネルコンピュータ部概略仕様

CPU インテル ® Atom TMN270 1.6 GHz
メモリー 1 GB
HDD 160 GB (緑色アクセスランプ有)
ネットワーク 10BASE/100BASE-TX/1000BASE-T 1 個
LCD 15 形、1024×768 ドット XGA、輝度調整あり
タッチパネル 抵抗膜方式 (Windows マルチタッチ機能非対応)
USB I/F USB 2.0 (High Speed) ×2
OS Microsoft ® Windows ® 7 Professional 32 bit<日本語版> (英語版は受注対応)
ビデオ出力 アナログ RGB 15 pin D-Sub コネクタ x 1

セット価格

CF-3600AT & CF-3800AT トラッキングセット

CF-3650T 定価   (税込
CF-3850T 定価   (税込
構成
■本体 (CF-3650 または CF-3850)
■付属品(ACアダプタ、バッテリパック、フロント保護カバー、取扱説明書)
■FFT解析ソフト
■トラッキング解析ソフト
■スループットディスクソフト / ファイルエクスポート機能
*システムアッセンブリ費を含みます。
CF-3600AR & CF-3800AR リアルタイムオクターブセット

CF-3650R 定価    (税込
CF-3850R 定価    (税込
構成
■ 本体 (CF-3650 または CF-3850)
■ 付属品(ACアダプタ、バッテリパック、フロント保護カバー、取扱説明書)
■FFT解析ソフト
■1/1・1/3リアルタイムオクターブ解析ソフト
■スループットディスクソフト / ファイルエクスポート機能
*システムアッセンブリ費を含みます。

セット価格

ハードウェアオプション

CF-0375 信号出力モジュール

出力チャンネル数 1
出力端子 BNC
出力インピーダンス 50 Ω ± 10 %
出力電圧振幅 ±10 mV ~ ±10 V
オフセット電圧 ±10 V (ただし電圧振幅値とオフセット値の合計値は ±10 V 以内)
最大出力電流 10 mA
周波数範囲 0 ~ 40 kHz
変換レート 32 kHz、44.1 kHz、48 kHz、51.2 kHz、102.4 kHz
DA変換器 24 bit デルタシグマ型
信号の種類 正弦波、スウェプトサイン、擬似ランダム、ランダム、インパルス、 タイムレコードデータ
THD 正弦波 1 kHz、1 Vo-p 時 -75 dB 以下
適応 FFT 解析長 64 ~ 16384 (2のべき乗)
ズーム解析 対応 (ズーム解析レンジに連動)
電圧振幅確度 ±0.2 dB 以内 (1 kHz、1 V 0-p、1 MΩ負荷において)
周波数確度 ±50 ppm 以内
デジタルフィルタ
スムージングフィルタ、ベースバンド時 10 次楕円 、ズーム時 6 次楕円
デジタルフィルタ
(オクターブバンドフィルタ)
6 次バターワース(1/1、1/3 オクターブ)
ピンクフィルタ アナログフィルタ -3 dB/OCT ± 1.0 dB (20 Hz ~ 20 kHz で規定)
バースト機能 有り (連続/単発、1 ms ~ 32 s、バーストサイクル数:1 ~ 32767)
テーパー機能 有り (1 ms ~ 32 s)、ただしバースト機能ON時は無効
価格 (税込 ) 

DS-0395 リモートコントローラ

ボタン タクト SW  5 個( START/STOP/F1/F2/F3)、 F1/F2/F3 はユーザ定義可
LED 緑色 LED 5 個 (状態表示用)、赤色 LED 1 個 (A/Dオーバー表示)
接続ケーブル 2 m
外形寸法(増設後) 45 (W)×25(H)×117 (D) mm 突起部含まず
価格 (税込 ) 

CC-0036A ハードキャリングケース

CF-3650/CF3850本体及び付属品を収納できます。
価格: (税込
CC-0036A 外観図(PDF)

ソフトウェアオプション (プリインストール可能なソフトウェア)

DS-0221WA FFT解析
DS-0222WA トラッキング解析
DS-0223WA 1/1、1/3 リアルタイムオクターブ解析
DS-0224A 1/N リアルタイムオクターブ解析 *DS-0223WAが必要です。
DS-0227A フィールドバランシングソフトウエア
DS-0243A オクターブトラッキング解析 *DS-0223WAが必要です。
DS-0244A キャンベル線図機能 *DS-0222WAが必要です。
DS-0250WA スループットディスク機能
DS-0251A ファイルエクスポート機能(WAV、TXT、DADiSP、MATLAB、UFF対応) *DS-0250WAが必要です。

*O-Chartは、株式会社小野測器の登録商標です。

*Windows® 7, Microsoft® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

最終更新日:2015/07/30



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




 

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって | 個人情報保護方針