LA-7000シリーズ  ファームウェアアップデート手順

ファームウェアアップデート手順

 

【ファームウェアアップデートにおける注意事項 】
・手順に従いアップデートしてください。間違った手順でアップデートすると、
 サウンドレベルメータの故障や誤動作の原因になります。
・アップデート実行時は、必ず ACアダプタから電源を供給してください。
・アップデート中は、SD カードを取り外したり、電源を切断したりOFF に切り替えないでください。
 サウンドレベルメータの故障や誤動作の原因になります。
・ファームウェアのアップデートによりコンディションが初期化される場合があります。
 アップデートの前には、必要なコンディションはバックアップしてください。

 

1 アップデートファイルを準備します

アップデートファイルを、当社のホームページからダウンロードします。

※ オプション機能をご購入された方はSDカード内に最新のファームウェアデータが入っているのでダウンロードは不要です

 

ダウンロードしたアップデートファイルのファイル名が「LA7000Firmware.dat」であることを確認し、購入時に付属の SD カードの ルートディレクトリ に保存します。

(アップデートファイルは、ユーザページよりダウンロードいただけます。※ユーザ登録が必要です)

 

 

ユーザ登録/ダウンロード

 

 

 

2 サウンドレベルメータを起動します

サウンドレベルメータを ACアダプタ からの電源供給に切り替えた後、電源を ON に切り替えます。 アップデートファイルが保存されている SDカードをサウンドレベルメータに装着します。

 

 

 

3 アップデート画面に切り替えます

メニューモード画面から

General > About/Update の順にタップしAbout/Update 画面に切り替えます。

UPDATE ボタンをタップすると表示される Start Update 画面の、OK ボタンをタップします。
新たに、アップデート用の画面が起動することを確認します。

 

 

 

 

4 アップデートを開始します

最初に、アップデート用画面の FIRMWARE UPDATE ボタンをタップします。

次に、New Firmware Ver に対象のバージョンが表示されていることを確認した後、 Enable をタップし ON に切り替えます。

 

 

最後に、START UPDATE ボタンをタップすると、アップデート経過画面に切り替わり、アップデートを開始します。

 ※ アップデート中は、SD カードの抜き差しや、サウンドレベルメータの電源を切断したりOFFに切り替えないでください。

 

 

5 アップデートの完了を確認します

File Check/Erase/Write/Verify の各項目が100% に達するまで待機します。 SUCCESS が表示されることを確認した後 BACK ボタンをタップすると、アップデート用画面に戻ります。

Firmware Version がアップデートしたバージョンに更新されていることを確認した後、REBOOT ボタンをタップします。 サウンドレベルメータが自動的に再起動し、測定画面に戻りアップデートは完了です。

 

 

 

以上

 



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針