製品写真(SR-2200 2chセンサアンプ)

SR-2210 は、定電流駆動アンプのセンサを定電流アンプに対応していない解析器や DAT 等の記録器に入力するための 2チャンネル センサアンプです。

小型で汎用 BNC ケーブルの使用が可能な MI-3111、MI-3170* マイクロホンプリアンプや NP-3000 シリーズ加速度検出器を接続できます。

SR-2210は、小型・軽量、電池駆動ですので、計測準備に手間がかからず、ローコストで計測システムを構築することが可能です。


*MI-3170とSR-2210を組み合わせて使う場合の最大音圧レベルについて

特長

  • 2チャンネル入力で、「音圧と振動」や「遮音測定」の同時測定が可能

  • 周波数補正特性(A、 C、 Z(FLAT))に対応

  • 電池駆動/AC アダプタ(オプション)の 2 電源方式

  • 積み重ねて固定でき、多チャンネル化に対応


背面

概略仕様

定電流電源 電流: 2.4 mA (±20 %)/印加電圧:約 18 V
チャンネル数 2 チャンネル
使用周波数範囲 1 Hz  ~ 20 kHz (±0.5 dB)、負荷インピーダンス 100 kΩ 以上
入力インピーダンス 1 MΩ ± 0.5 %
入力遮断周波数 約 0.16 Hz
入力電圧範囲 最大 12.5 dBVrms (±6 V)
ゲイン −10、 0、 10、 20、 30、 40、 50、 60 dB 
(10 dB ステップ 8 段切換、±0.2 dB)
周波数重み付け特性 A、 C、 Z(FLAT)(適合規格: IEC 61672:2002 Class 1、 JIS C 1509:2005 クラス1)
出力遮断周波数 約 0.2 Hz (負荷インピーダンス 100 kΩ 以上)
約 0.4 Hz(負荷インピーダンス 50 kΩ 以上)
入力換算自己雑音 A -105 dBVrms 以下
C -100 dBVrms 以下
Z(FLAT) -95 dBVrms 以下
入出力コネクタ BNC (CO2)
出力電圧範囲 最大 12.6 dBVrms (±6 V)
出力最大延長 30 m 以内
電源 単三乾電池 ×4 本
外部電源: PB-7090* ACアダプタ (オプション)
* PB-7090は 旧製品 SR-2200には、接続して使用しないで下さい。故障の原因となります。
連続動作時間 20 時間以上<単三アルカリ乾電池 (LR06)使用時>
使用温度範囲 -10 ~ +50 ℃
保存温度範囲 -20 ~ +60 ℃
使用湿度範囲 30 ~ 90 %
保存湿度範囲 10 ~ 90 %
外形寸法 140 (W) × 40 (H) × 125 (D) mm (突起を含まず)
質量 約 500 g(電池を含む)
付属品 取扱説明書、単三乾電池(LR06)×4 本
価格 (税込

接続ケーブル (両端 BNCコネクタ)

型名   長さ 価格(税込) 使用温度範囲
MX-1001 低温/高温仕様信号ケーブル
MX-1000
1.5 m -30 ~ +80 ℃
MX-1005 5 m
MX-1020 20 m
MX-2001 MX-2000 1.5 m 0 ~ +60 ℃
MX-2005 5 m
MX-2020 20 m

 

最終更新日:2017/9/11



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針