モータの異音検出

モータが発する音を計測し、レベルの小さな異音(ジー、チリチリ等)を検出することで、モータの異常を発見することが出来ます。 レベルの小さな異音の場合、従来の FFT 解析でははっきりとした特徴を見分けるのには熟練が必要ですが、Oscope2 変動音解析パック を使用することにより、異音の周波数や変動周期の特徴量をはっきり把握することができます。

製品構成

  型名 製品名 備考 単価 個数 価格(税込)
1 OS-2760 Oscope 2 変動音解析パック

変動音解析用パック

1台
2 DS-3000 データステーション
4ch FFT セット (40 kHz対応)

◆DS-3204 4chメインユニット ◆DS-0321 FFT解析機能
◆DS-0350 レコーディング機能 ◆USB3.0 ケーブル(2 m)

1台
3 MI-1235 1/2 インチ 計測用マイクロホン

周波数範囲: 10 Hz ~ 20 kHz
最大音圧レベル: 143 dB

1台
4 MI-3111 同上用プリアンプ

周波数範囲:10 Hz ~ 20 kHz
自己雑音:−22.3 μVrms 以下
(FLATにて)

1台
5 MX-105 信号ケーブル (オプション) 5 m 1本
MX-110 10 m
※ 型名は製品紹介のページにリンクしています


お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針