DS-3000シリーズ ESUFEELソフトウェア無償バージョンアップ及び

新規オプション販売のお知らせ


2015年02月02日

平素は弊社製品 DS-3000シリーズ ESUFEEL をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、DS-3000シリーズ ESUFEEL (リアルタイム音響振動解析システム )に、新しいオプション DS-0325トリパタイトグラフ・マウスジェスチャ機能をラインナップいたしました。 また、お客様からのご要望にお答えするため改善、機能追加を行いました。

新しいオプション DS-0325 トリパタイトグラフ・マウスジェスチャ機能

リアルタイムトリパタイトグラフ機能

トリパタイトグラフを使用することで、振動のFFT 解析時に、任意の周波数上での、3つの振幅値(加速度(m/s2)/ 速度(m/s)/ 変位(m))をリアルタイムで同時に読み取りが可能になります。 従来のように、周波数解析機能で、微分・積分処理を個別に行って振幅値を変換する必要が無く、スピーディに振幅値での読み取りを可能にしました。

FFT解析機能 (DS-0321) が必要です。 
※トリパタイトグラフ(左画像)は周波数(Hz)軸上で、速度(m/s)を基本として、加速度(m/s2)、変位(m)の振幅読み取りを可能にしたグラフです。

マウスジェスチャ機能

X 軸の拡大や Y 軸のスケール調整などマウスだけで行う事ができる機能です。

計測したい帯域やゲインの拡大・縮小が簡単・直感的な操作で可能です。 Y軸のスケール調整は、グラフをダブルクリックするだけで調整できます。マウスだけの 簡単操作です。

 

無償バージョンアップ内容

主な追加機能
以下の機能は、お持ちのソフトウェアをバージョンアップして頂ければご利用可能です。


・数式演算機能
計測したデータに対してCH 間の演算を行う事が可能です。  
数式を自由に設定することができます。


・ユーザ定義フィルタ (DS-0323 リアルタイムオクターブ解析機能)
オクターブ計測時に任意の値でフィルタをかける事ができます。


・3次元データ一括保存機能
3次元表示したデータを1つファイル(csv形式)に保存する事ができます。

バージョンアップ対象製品

<ソフトウェア>
型名 品名
DS-0321 FFT解析機能
DS-0322 トラッキング解析機能
DS-0323 1/1・1/3リアルタイムオクターブ解析機能
DS-0324 1/Nリアルタイムオクターブ解析機能
DS-0350 レコーディング機能

バージョンアップ方法(公開開始時よりダウンロードが可能になります

下の「ユーザ様ログイン・登録ページへ」ボタンをクリックすると、「ユーザ登録&ダウンロード」ページが表示されます。
表示されたページ内の「DS-3000 ESUFEEL リアルタイム音響振動解析システム




から、初めてのお客様は[新規登録]を、既にご登録頂いているお客様は[ユーザ様向け特設ページ ログイン]をクリックの上、DS-3000 ソフトウェアダウンロードページ に進み、そのページよりインストーラーのダウンロードをお願いいたします。


"ログイン”、"新規登録" には大変お手数をおかけし申し訳ございません。
是非ご入力をよろしくお願いいたします。




お問い合わせフィードバックフォーム
お客様相談室

お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室


Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針