TS-2600 RS232C サンプルプログラム

以下は、QBASICのサンプルプログラムです。

 

(例1) ”RDD”を送るとトルク、回転の表示データを1回だけ返します。

 

'**********************************
' TS-2600 DIGITAL TORQUE CONVERTER
' QBASIC sample program
' "RDD" command
'**********************************
'
' RS-232C(COM1) 9600bps, prity:non, 8bit char, 1stop bit, DSR:ignore
OPEN "COM1:9600,N,8,1,DS0" FOR RANDOM AS #1

PRINT #1, "RDD"
INPUT #1, TRQ, REV
PRINT TRQ, REV

END

(例2) ”RLO”を送ると1秒毎に、表示されているトルク、回転データを繰り返しかえします。  ”RLF”をキーインすると停止します。

 

'**********************************
' TS-2600 DIGITAL TORQUE CONVERTER
' QBASIC sample program
' "RLO" & "RLF" command
'**********************************
'
' RS-232C(COM1) 9600bps, prity:non, 8bit char, 1stop bit, DSR:ignore
OPEN "COM1:9600,N,8,1,DS0" FOR RANDOM AS #1
PRINT #1, "RLO"
DO
INPUT #1, TRQ, REV
PRINT TIME$; " TORQUE="; TRQ; "Nm REVO="; REV; "r/min"
LOOP WHILE INKEY$ = ""
PRINT #1, "RLF"
END



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針