データをインポートするには

Oscopeを起動し、プラグインランチャーの[インポート]タブから、インポートするファイルの種類をダブルクリックします。

 

 

または、メインメニューから[ファイル] - [データのインポート]をクリックし、【ファイルを開く】ダイアログからインポートするファイルの種類(拡張子)を選択します。

 

2

読み込みたいデータを選択し、[開く]ボタンを選択します。

 

2

【インポート条件の設定】画面が開いたら、項目行、単位行、データ開始行を設定し、[インポート]ボタンをクリックします。

2

【データマネージャー】が開きます。インポートされた項目、単位、データイメージが一覧表示されます。
この後の処理は、「メイン画面に項目を表示するには」をご覧ください。

 



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針