LA-0554 サウンドレコーディング機能で再生はできるか

騒音計で再生することは出来ません。16bit 64kHzサンプリングのWAV形式で保存されていますので、サウンド機能を持ったパソコンにより、スピーカで再生することが出来ます。

【分析ソフト】

  • XN-8100シリーズ計測処理用ソフトウェア「レポライザ」
    バンドパスフィルターを通して、FFT分析、オクターブ分析、レポート作成ができます。

  • WS-5150音色シミュレーションソフトウェア
    スペクトルを変更し、再生する音色シミュレーションが出来ます。

  • WS-5160音質評価ソフトウェア
    ラウドネス、変動強度なとの音質評価が出来ます。



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針