リニアゲージセンサの出力仕様とコネクタ仕様

GS・BSシリーズリニアゲージセンサの信号出力回路を記します。

 

■信号出力

センサーから2相パルス信号で出力しています。1パルス当たりの距離は下表になります。
弊社表示器以外に接続される場合、直読するには逓倍回路を利用し、1パルス当たり10μm、1μmに直すことが必要です。
なお、ノイズ等にご注意ください。

 

GS・BSセンサー表示最小単位 1パルス間の距離
10μm単位センサー用 40 μm
1μm単位センサー用 4 μm
GS-7000シリーズ 2 μm
GS-3800シリーズ 0.4 μm

■出力回路、コネクタ配線図

出力回路は機種により4通りになります。


GS-1713/1730/1813/1830/4713/4730/

4813/4830/6713/6730/6813/6830/5050/5100/5051/5101

BS-102/102W/112/112W

GS-7710A/7710NA

GS-3813/3830

 

 

 


R03-PB6M
ピン NO. 信号名 線色
GSシリーズ
(7000/3800シリーズ除く)
線色
GS-7000シリーズ
線色
BSシリーズ
A SIG 1
B SIG 2
C +5 V IN
D NC 未使用 未使用 未使用
E COM
F COM
橙(BS-102)


ピン NO. 信号名 線色
GS-3800シリーズ
1 SIG 1
2 sig1
3 SIG 2
4 sig2
5 +5 V IN
6 COM

「リニアゲージセンサをシーケンサなどに接続する場合は、ゲージセンサ用出力変換ボックス DG-0010(オープンコレクタ出力)、 DG-0020(ラインドライバ出力)をご利用ください。」



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針