アンチエイリアシングフィルタとは何ですか?
アンチエイリアシングフィルタとは、サンプリング時に発生する可能性のあるエイリアシング (折り返し)誤差を防止するためのローパスフィルタです。通常は、入力信号に含まれる最高の周波数(fm)は不明ですから、FFTアナライザで周波数分析する場合は、サンプリング周波数 fs を決定して、1/2 fs 以上の周波数帯域のパワーを上述のローパスフィルタで充分減衰させ、そののちにサンプリングするという処理をしています。この 1/2 fs の周波数はナイキスト周波数と呼ばれます。



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針