この製品は販売終了しました。後継製品はこちら

戻る 戻る


現場で簡単に高精度な多チャンネル振動・騒音計測と解析を実現

CF-3800 8ch ポータブルFFTアナライザ



CE marking

 

  • フィールドでの移動と準備をシンプル且つスマートに、オールインワンの一体型 FFT アナライザ

  • 15型タッチパネルカラー液晶によるダイレクト簡単操作

  • 24 bit A/D による 100 dB のダイナミックレンジ

  • 豊富な音響振動解析ソフトが多彩なアプリケーションをサポート

  • USB 2.0、LANを標準装備、市販パソコン用周辺機器(プリンタ)等が使用可能

回転機械をはじめエンジンの動特性を評価するトラッキング解析や周波数応答関数計測などにおいて、多点同時計測・解析のニーズが非常に高くなってきております。また、こうした計測の多くは 主に現場主体で行われるため、現場計測で作業者が持ち歩く計測機器として、より小型・軽量で優れた携帯性が要求されてきています。


CF-3800A は8chの同時データ解析・収録可能なタッチパネルコンピュータ一体型ハイパフォーマンスポータブルFFTアナライザで、フィールドでの移動・持ち運びを容易にし、センサアンプ内蔵等の諸機能が、解析場所を選ばずに効率的な高精度騒音・振動解析を可能とします。 周波数応答関数による固有振動数計測、回転機械やエンジンの動特性を評価するトラッキング解析に加え、波形データを内蔵ハードディスクに直接書き込みできるスループットディスク機能や、音響解析に有効なリアルタイムオクターブ分析などの豊富なアプリケーションソフトが多様な計測・解析をサポート。さらに、オプションソフトにより、1/N リアルタイムオクターブ解析、オクターブトラッキング解析、フィールドバランシング解析が可能です。 また、O-Chart や Repolyzer2 などの2次処理ソフトなど(市販ソフト含む)をインストールしておくことにより、測定・解析したデータを使って現場で簡単に見栄えの良いレポートを作成することが出来ます。

 

 

関連情報



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針