この製品は販売終了しました。後継製品(TS-2800)はこちら
  ONO SOKKI Co.,LTD

販売終了 (後継機 TS-2800) HOME > 製品紹介 > トルク計測 > TH-5100

トルク演算表示器 TH-5100

トルク計関連 製品群概要
FAQ (よくある質問)
外観図ダウンロード (DWG/PDF)
アプリケーション e-見積

製品写真(TH-5100トルク表示器)TH-5100(販売終了)
TH-5100 トルク演算表示器
TH-5100 トルク演算表示器は、TH シリーズトルク検出器(*1) からの位相差信号をトルク値に変換・表示するとともに、TH シリーズトルク検出器に取り付けられた回転検出器 (オプション) の信号から回転速度を測定・表示します。また、TH-0510 POWER 演算表示機能 (オプション) を組み込むことで、計測したトルク及び回転速度から出力値 (W) を演算表示することもできます。

アナログ電圧、BCD、RS-232C の出力を備えていますので、データ記録やデータ処理にお使いいただけます。

なお、TH-0511 高速アナログ出力機能 (オプション) を組み込むことで、アナログ出力の時定数を最大 0.16 ms と、その応答性をより速めることができます。

コンパクトタイプですので、計測盤等に取り付けても場所を取りません。

特長

  • ■信号ケーブル接続により、検出器設定を自動的に読み込み
  • ■50 µs 毎に更新する高速アナログ出力
  • ■マッチング調整なしに、トルク検出器との間の信号ケーブルを 50 m まで延伸可能
  • ■CEマーキング、FCCに対応(CE:EN61010-1、EN61326-1 FCC:Part 15B)

TH-5100 トルク演算表示器 仕様

トルク入力部 入力信号 TH シリーズトルク検出器(*1) の出力信号
回転速度入力 入力信号 MP-981、MD-0100シリーズ の出力信号
入力周波数 1 Hz ~ 100 kHz
供給電源 DC 12 V ± 0.6 V、最大 100 mA
適合コネクタ R03-PB6M(多治見無線)
表示部

表示器

LED 7 セグメント

表示項目

トルク、回転速度
状態表示:計測準備完了(READY)、トルク信号入力、回転信号入力

表示範囲

トルク:-99999 ~ 99999
回転速度:0 ~ 99999

表示/出力更新時間

1 s/10 s/外部ゲート (TRIG IN 信号)

表示単位

トルク:N·m、mN·m (付属シールにて対応)
回転速度:r/min

トルク表示精度

±0.1%/フルスケール ±1 カウント(1 秒平均値)
または±0.2%/フルスケール ±1 カウント(1 秒平均値)
(※接続する検出器により異なります)

回転速度表示精度

± 0.02%/フルスケール ± 1 カウント<入力周波数 10 Hz 以上>(1 秒平均値)
アナログ出力部 チャンネル数 2 ch 

出力項目

トルク、回転速度
出力形式 電圧出力(コモンは 2 ch とも共通)

電圧出力

±10 V
時定数 トルク:500 ms/63 ms/16 ms/1.6 ms 切替
回転速度:0.16 ms

温度ドリフト

±0.01%/フルスケ-ル/℃

更新時間

50 μs
適合コネクタ CO2 型 (BNC) プラグ
BCD 出力

チャンネル数

2 ch

出力項目

トルク、回転速度

出力更新

1 s/10 s/外部ゲート (TRIG IN 信号)

出力形式

正論理オープンコレクタ出力

適合コネクタ

DX40-50P (ヒロセ)
RS-232C ボーレート 9600 bps (固定)
機能 設定の入力、表示値/設定状態の出力
適合ケーブル AX-5022 (当社製 2 m )
リモート機能

入力項目

トリガ入力/クリア入力/トルク極性切替

出力項目

トリガ出力/ READY 出力(計測準備完了信号)
入力形式 無電圧接点またはロジック入力
出力形式 無電圧接点出力
一般仕様 電源電圧 AC 100 ~ 240 V、50/60 Hz
消費電力 約 25 VA 以下 (AC 100 V)
絶縁抵抗 DC 500 V メガにて 10 MΩ 以上
耐電圧 AC 1500 V、1 分間
使用温度範囲 0 ~ +40 ℃
保存温度範囲 -10 ~ +55 ℃
外形寸法 76 (W) × 142 (H) × 302 (D) mm 突起部含まず
質量 約 2 kg
付属品 表示単位シール、リモート用適合コネクタ、ゴム足 (4個)、電源ケーブル (1.9 m)、取扱説明書
価格 (税込 )
(*1) TH-3000H トルク検出器と接続する場合は、TH-3000H 対応の引き取り改造が必要となります。
詳しくは、代理店・弊社営業までお問い合わせください。
 

■ オプション

TH-0510 POWER 演算表示機能

概要 計測したトルク及び回転速度から演算した出力値(W)をトルク表示部に表示

 出力 (W) = 2π/60×トルク (N·m) × 回転速度 (r/min)

仕様

表示範囲:-99999~99999
単位:W、kW、mW (シールにて対応)
精度:トルク表示精度+回転速度表示精度
出力: 出力選択;アナログ出力、BCD 出力は設定によりトルクと入れ替えて出力
時定数:トルク設定に従う

価格 (税込)

()

TH-0511 高速アナログ出力機能

概要 TH-5100 トルク演算表示器の応答性能を向上させ、フィルタ機能を大幅に性能アップしました。

モータの入力電流変化と出力トルク変動の比較や高速回転時のトルクリップル測定など、速い応答性能が要求される場合のために、選択できる最高出力応答性(時定数)を従来の 1.6 ms から 0.16 ms に高速化しました。さらに、計測したいトルク変動信号を精度良く抽出するために、ワークやセンサ等の回転ねじれ共振信号を大幅に減衰させる急峻なディジタルローパスフィルタ機能を新たに搭載しました。50 Hz から 5 kHz まで5種類から選択できますので、機器の構成に合わせて選択できます。

これらの機能により、これまで低回転速度で計測していたコギングトルクや トルクリップルの計測も実回転数に近い状態で行うことが可能となります。 モータ性能の向上や、効率アップの為の開発・出荷検査に活用できます。

仕様

トルク信号のアナログ出力時定数設定メニューに、以下の項目が追加されます。

・出力時定数:0.16/0.4/0.8 [ms]
・ディジタルローパスフィルタ:50/100/500/1 k/5 k [Hz]

測定例

DCブラシレスモータ (12ポール) の 200 ~ 3000 r/min におけるコギングトルクの周波数解析(時定数 0.16 ms にて計測)

価格 (税込)

()

Revised: 2013/04/12


● 記載事項は変更になる場合がございます。
● 価格情報は皆様の便宜のために参考用として記載された日本国内価格です。

ご購入をご検討いただく場合には最寄りの弊社営業所或いは弊社代理店にご確認下さい。

戻る
お客様相談室 0120-38841  9:00-12:00 13:00-18:00 (土日、祝祭日除く) ご質問・お問い合わせ(フィードバックフォーム)