製品写真(FV-1500 高速F/Vコンバータ)

FV-1500 高速F/Vコンバータは、回転速度や移動速度に比例した周波数信号を電圧信号に変換を行う、応答性に優れた周波数(F)/電圧(V)変換器です。

ハイブリッド車や電気自動車に使われているモータや生産工場での製造ラインの高速化に対応し、立ち上がり特性や定常回転時の微小回転変動、流速変化の過渡現象も高速応答で計測できます。

特長

広帯域 0.2 Hz~320 kHz (1 Hz ~ 120 kHz 従来品)
高速応答 1周期+3.5 μs (1周期+7.6 μs 従来品)
周波数が瞬時で低くなった場合でも理想に近い出力をする急減速追従機能
過渡的な変動成分だけを拡大する中心周波数追従機能 (オプション)
2相信号入力対応により回転方向を判別した正逆出力
警報制御などにコンパレータ出力(オプション)

■主な用途

モータの立ち上がり特性
各種回転機器の回転性能計測
エンジンやモータの回転変動測定
過負荷による回転性能試験

■急減速追従機能とは

回転体などで入力信号が急激に減速し、前のパルス間隔以上入力がされない場合、回転出力(速度 アナログ)を減速し停止する機能です。

急停止予測演算機能動作イメージ

 

■追従機能 ON 時

前信号パルス間隔の設定回数1.5~16回分待っても信号入力されない場合にアナログ出力が0になります。

 

■ 追従機能 OFF 時

入力信号が 0 (OFF)になってから、アナログ出力が 最小計測周波数(0.2 Hz) 保持された後0になります。

 

 

概略仕様

入力仕様
入力端子 BNC(CO2型)、端子台
入力形式 単相 AC/DC 無電圧(オープンコレクタ対応 +12 V プルアップ)切り替え
90°位相差2相信号(DC入力のみ)
入力電圧 AC 入力信号電圧範囲 :0.3 Vp-p ~ 30 Vp-p
DC 入力信号電圧範囲 :Lo;+1 V 以下、Hi;+4 ~ 30 V
フィルタ

OFF / 20 kHz / 120 kHz ローパスフィルタ

入力インピーダンス 2.2 kΩ
AC結合周波数 0.9 Hz 約 -3 dB
最低入力パルス幅 1.5 μs
入力信号エッジ切替 立ち上り/立ち下り切替
入力周波数 レンジ 0.2 Hz ~ 320 kHz
フルスケールモード出力時 1 ~ 320000 Hzで1 Hz単位で任意設定可能
1 ~ 320000 r/minで1 r/min単位で任意設定可能
1 ~ 320000 m/minで1 m/min単位で任意設定可能
偏差出力モード時 計測周波数が 320 kHzまでの範囲で任意
±1 %、±5 %、±10 %、±20 %、±50 %、±100 %
または±1~180000(1Hz、1r/min、1m/min単位で設定)
信号出力仕様
アナログ出力信号
アナログ出力端子

BNC/C02 型(電圧出力)または 
端子台 (フェニックスコンタクト MC1,5/6-STF-3,81)(電流出力) 切り替え

変換時間 1 周期 +3.5μs 以内
D/A分解能

16 bit

フィルタ

OFF / 3 Hz / 10 Hz / 1 kHz 切り替え ローパスフィルタ

アナログ出力端子信号
電圧出力 0 ~ 10 V(フルスケールモード出力 方向判別OFF時)
± 5 V(フルスケール 方向判別ON時、偏差モード、中心周波数自動追従モード/オプション FV-0151)
± 10 V(偏差出力モード時/ オプション FV-0153)
負荷抵抗100 kΩ 以上
電流出力 0 ~ 16 mA / 4 ~ 20 mA
出荷時は0 ~ 16 mA、負荷抵抗500 Ω 以下
出力DCオフセット 電圧出力:± 10 mV 以内
電流出力:± 0.01 mA 以内
温度係数 電圧出力:± 0.02 %/F.S./℃
電流出力:± 0.07 %/F.S./℃
出力インピーダンス 50 Ω 以上(電圧出力)
リニアリティ
(フルスケールモード時)
電圧出力 DC:± 0.1 %(~ 180 kHz) ± 0.2 %(~320 kHz)
AC:± 0.2 %(~ 180 kHz) ± 0.4 %(~320 kHz)
電流出力 DC:± 0.7 %(~ 180 kHz)、± 1.4 %(~320 kHz)
AC:± 1.4 %(~ 180 kHz)、± 2.8 %(~320 kHz)
パルス出力信号
パルス出力 BNC(CO2型)
出力端子電圧:Lo:+1 V 以下、Hi:+4.5 V 以上
負荷抵抗:100 kΩ 以上
パルス出力 オプション
(FV-0154)
オープンコレクタ出力
耐電圧:DC30 V、シンク電流:50mA以下
コンパレータ出力信号(オプション FV-0152)
コンパレータ出力端子 端子台 (フェニックスコンタクト MC1,5/6-STF-3,81)
出力形式 半導体リレー(1メーク接点)2CH
最大接点容量 DC 30 V/1 A
接点ON抵抗 25 Ω 以下
設定 UPPER、LOWER
UPPER設定値 ≦ 計測値でリレーON、LOWER設定値 > 計測値でリレーON
付帯機能 遅延機能 設定回数以上連続して、設定閾値を超えた場合に接点ON OFF(0)~100回まで設定可能
ヒステリシス機能 復帰する周波数または回転速度、移動速度を変更 0 ~ 20 % 
1 % 刻みで設定可能
ホールド機能 接点ONの状態を保持する最低出力時間を変更 1 ms ~ 1000 ms
1 ms刻みで設定可能
機能
移動平均 OFF / 単純平均 2 ~ 720回 / 指数化平均 2~ 64回
パルス数 1~999999 P/R
ファクタ 0.0001 ~ 99999
逓倍/分周 逓倍:OFF / 2 / 4 (90°位相差2相信号入力時のみ) 分周:OFF、2 ~ 1000
コンディションメモリ 10コンディションを記憶
急減速追従(予測演算) OFF / TYPE1 / TYPE2
停止予測時間 OFF / NUM:1.5倍 ~ 16倍 / TIME:1 ms~4000 ms
方向判別 OFF / ON (90°位相差2相信号入力時のみ)
CAL 電圧出力 ZERO : 0 V、FULL:10 V
電流出力 ZERO : 0 mA (4 mA)、FULL:16 mA (20 mA)
表示
表示精度 表示値* X (±0.01%) ± 1カウント 以内 (* 表示値は小数点を除いたカウント値を示す)
表示 蛍光表示管 (表示範囲 69.85 mm × 11.45 mm) 輝度4段切り替え
表示更新時間 0.5s、1s
表示単位 Hz、r/min、m/min、USER
状態LED表示 SIG 信号が入力される毎に点灯
測定モード フルスケール、偏差、偏差自動追従(オプション FV-0151)
センサ用電源
センサ用電源 +12 V ± 10 % 150 mA、+5 V ± 10 % 150 mA  背面切り替えスイッチにて選択
適合規格
CEマーキング 低電圧指令 EN61010-1:2010
EMC指令 EN61326-1:2013
一般仕様
入出力グラウンド 信号出力( V OUT、I OUT)の信号グラウンドは共通(筐体に接続)
信号入力(SIG IN、SIG 1、SIG 2)、センサ用電源(+12V、+5V)の信号グラウンドは共通
信号入力、センサ用電源のグラウンドは筐体から絶縁 入出力間のグランドは絶縁
絶縁された信号グラウンド間及び筐体間の耐電圧は最大42Vpk
使用電源 電圧範囲 DC 16 V 専用 ACアダプタ(AC100~240V)付属
消費電力 約 36 VA以下
使用温度範囲 0 ~ 40 ℃
保存温度範囲 -10 ~ 50 ℃
使用湿度範囲 5 ~ 80 %(ただし結露なきこと)
保存湿度範囲 5 ~ 85 %(ただし結露なきこと)
外形寸法 210(W)×44(D)×200(D) mm(突起部除く)
質量 約 1 kg
付属品 専用ACアダプタ(PS-P20018A / VM1072-VM1700 2M) X 1、
取扱説明書 X 1、コネクタ(MC1.5/6-STF-3.81) X 1
価格/オプション
価格 (税込
オプション FV-0151 中心周波数自動追従機能  (税込
FV-0152 コンパレータ出力機能  (税込
FV-0153 偏差出力電圧変更(±10 V) (税込
FV-0154 オープンコレクタ出力機能(パルス出力) (税込
FV-0014 パネル取付金具 (税込

最終更新日:2017/04/24



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針