CE

製品写真(RP-7400 ローラエンコーダ)

RoHS,CE 対応

速度計測用:120 P/R、1200 P/R、
測長計測用:200 P/R

 

ローラを接触させるだけで測定できる優れた簡便性 

スリップを抑える硬質ウレタンゴム焼付ローラを使用 

 

速度計測用は TM-3100シリーズ と組合せて使用することにより速度を直読表示するため、複雑な計算が不要 、 0.01 m/min から測定可能。(1200 P/R) 

 

測長計測用は RV-3150と組み合わせて 1 mm/パルス単位で測定可能。(200 P/R)

 

用途例

ライン速度の測定

※ローラエンコーダ ⇔ 表示器 間は、信号ケーブルが必要です。(別売)
ローラエンコーダ 信号ケーブル 表示器
RP-7400 シリーズ(速度)

RP-0181 5 m (片側圧着)

TM-3100 シリーズ


回転速度差・比の測定

※ローラエンコーダ ⇔ 表示器 間は、信号ケーブルが必要です。(別売)
ローラエンコーダ 信号ケーブル 表示器
RP-7400 シリーズ(速度) X 2

RP-0181 5 m (片側圧着) X 2

TM-5100



コンベアの移動距離の測定

※ローラエンコーダ ⇔ 表示器 間は、信号ケーブルが必要です。(別売)
ローラエンコーダ 信号ケーブル 表示器
RP-7400 シリーズ(測長)

RP-0182 5 m (片側オープン)

RV-3150

仕様

電気的特性 出力パルス数 速度用 120、1200 P/R
測長用 200 P/R
出力波形 2相方形波
デューティ比 50±25 %
位相差 90±45 °
出力電圧(DC 12 V供給時) “Hi”:+10 V 以上
“Lo”:+0.5 V 以下
出力方式 トーテムポール(負荷抵抗 470 Ω 以上)
※オプション RP-0701:エミッタ出力
RP-0702:コレクタ出力
RP-0703:オープンコレクタ出力
電源 DC12 V±5 % (100 mA以下)
環境特性 使用温度範囲 0 ~+50 ℃(但し、氷結・結露しない事)
保存温度範囲 -10 ~+65 ℃(但し、氷結・結露しない事)
使用湿度範囲 35 ~93 %RH以下(但し、氷結・結露しない事)
保護等級 IP40(ケーブル RP-0181/0182使用時)
質量 約 400 g
機械的特性 速度範囲 0~600 m/min ※速度範囲は測定対象の条件によって変化します
ローラ材質

芯金:アルミニウム

ゴム:ウレタン焼付け(高度A90)

ローラ周長 200 mm
許容軸荷重 ラジアル:20 N
起動トルク 1 mN・m
慣性モーメント 0.6 kg・cm2
耐振動 19.6 m/s2
X/Y/Z 各方向(各150分)、10~150 Hzスィープ、20サイクル
耐衝撃 196 m/s2
X/Y/Z 各±両方向(6方面)各3回(合計18回)、正弦半波、作用時間11 ms
取付穴(位置) φ10 mm x 2 間隔 20 mm
  付属品 取扱説明書 1部
コネクタ 1個 (RM12BPE-5S:ヒロセ電機株式会社製)
適合ケーブル (オプション) RP-0181 (片側圧着 M3)5 m :TMシリーズ 回転計 接続用
RP-0182 (片側オープン) 5 m :RV-3150 リバーシブルカウンタ 接続用
適合表示器 速度用 TM-3100シリーズ 回転計
測長用 RV-3150* リバーシブルカウンタ
価 格 本体 より
(税込 より)
オプション 出力オプション:RP-0701/0702/0703 : 各 (税込
ケーブル:RP-0181(5m) (税込
ケーブル:RP-0182(5m) (税込
※ RP-0181/0182は、5 m延長ごとに ¥3,000 (税抜き)(受注生産)
最大延長 10 mまで。

※ ローラエンコーダ(測長計測)は設置状況やローラのスリップ、ローラ磨耗などにより計測値に累積誤差が発生いたします
* RV-3150 リバーシブルカウンタには、補正機能がありますので、ローラの磨耗などによる外周誤差を補正することができます



関連製品(イーショップ販売)

最終更新日:2016/08/12



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針