モータ定格からトルクを求めるには

モータの回転−トルク(N-T)特性を確認するのが確実です。


N:回転速度  r/min  (毎分回転数)

T:トルク   N・m

H:定格出力   kW



とすると


H=T×(2 πN/60)÷1000


T=(60000/2π)H÷N



(例) 1800 r/min、1 kw モータなら


T=60000÷(2π)×1÷1800=5.3 N・m


トルク検出器は、最大トルク値で選定をするようにお願いします。



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針