FFTアナライザの20 kHzレンジで収録したデータを4 kHzレンジで表示したい

方法は、2通りあります。

1. データをリサンプリングする方法
 メニュー「信号処理」→「リサンプリング」を選択します

 

2. ver2.7より、周波数レンジでも変更ができるようになりました。
メニューの「波形解析」→「周波数解析」

 




お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針