MP-900シリーズ推奨歯車
  • モジュール

歯車の大きさを表す方法として モジュール(M) が使われます。

モジュール=(歯車のピッチ円直径)÷(歯数)

ピッチ円直径 : インボリュート歯車の場合、歯の山よりモジュールM mm 分内側の円とする直径に相当します。

歯数=60、モジュール=1 では、
ピッチ円直径=60 mm、
山の外径=60 mm+2 mm = 62 mm となります。

  

  • 推奨歯車歯形及び材質
  • MP-900シリーズの最適な出力電圧を得るには、インボリュート歯車をお勧めします。

  • 材質として、磁石に引きつけられる性質が強いもの、つまり強磁性材が適しています。選択が可能な場合は、S45C、SS400、SUS430、FC400などをお勧めいたします。

  • MP-001型 検出歯車を用意しています。

  • 市販の歯車があります。


メーカー:協育歯車工業(株)
             TEL 048-754-5842
             FAX 048-754-1299

 

  • 製作される場合、下図に歯車と検出器の関係寸法を示します。

  • a は d と 同寸法か大きくする。
  • b は c と 同寸法か大きくする。
  • c は d の 約 3 倍。
  • e は b の 半分以下とし、出来るだけ小さくする。
    (目安 0.3 mm ~ 1 mm 以内)
  • 歯車の幅は 4 mm 以上とする
  • a:歯車先端の厚さ寸法
  • b:歯たけ寸法
  • c:歯と歯の間隔寸法
  • d:ヨーク径寸法
  • e:ギャップ
  •  



    お問い合わせフィードバックフォーム

    お客様相談室




    Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針