次へ 戻る


従来比 体積1/3、質量1/2 を実現した
小型・軽量・高感度な3軸加速度センサ NP-3564N10


 この度、従来比体積 1/3、質量 1/2、感度10 mV / (m/s2) の小型・軽量・高感度を実現した、TEDS対応の小型、軽量、高感度な3軸加速度センサを新しくラインアップ致します。

 加速度センサは、様々な製品の性能評価を目的とした振動試験で最もよく用いられるセンサです。例として、自動車産業では、2050年までにカーボンニュートラルを実現するため、燃費の向上や電動化への取り組みが進んでいます。特に燃費・電費の向上には車両の軽量化が必要とされ、それにより車載機器の小型・軽量化も進められています。 また、自動車の電動化によって車室内の静音化が進み、これまで気にならなかった小さな音や振動に不快感を覚える、といった新たな騒音・振動問題も発生しています。測定対象の小型・軽量化が進み、微小な振動の計測が求められることから、センサの小型、軽量、高感度化が望まれます。

 NP-3564N10 は、このニーズに応え、従来品に比べさらに小型・軽量・高感度を実現しました。当社の音響振動解析システム DS-5000シリーズ と NP-3564N10 を組み合わせることで、微小な振動から計測することができます。


NP-3564N10

TEDS対応 小型3軸加速度センサ NP-3564N10


特長

従来品に比べ体積は約 1/3(10 ㎜×10 ㎜×10 ㎜)、質量は 1/2、小さく軽量な対象への設置が可能

 

感度10 mV / (m/s2) の高感度設計で、微小振動を検出

 

TEDS機能による作業効率向上、単位校正時のミスを防止

 

CEマーキングを取得

 

 

計測アプリケーション例

実稼働解析、実験モード解析などの同時多点計測

 

小型、軽量、低振動・低騒音化された製品の性能評価試験

 

製品概要

仕様: 質量 4.4g
  寸法 10 mm(H)×10 mm(L)×10 mm(W)
  感度 10 mV / (m/s2)
  周波数範囲(±5%) 2 ~ 10,000 Hz(Z)、2 ~ 7,000 Hz(X,Y)

お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




 

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針