次へ 戻る


GPS / GLONASS & IMU 方式の速度計

GPS速度計 LC-8120 / GPSベクトル速度計 LC-8220


本製品はGPS/GLONASSの衛星信号と慣性計測ユニット(IMU)のXYZ加速度信号の2つの信号を利用して自動車、自動二輪車、建設機械などの速度や車両挙動を計測する速度計です。速度は衛星受信機と慣性計測ユニット(IMU)の標準搭載により、衛星捕捉状態が悪化する場所でも安定した計測が可能で、精度 ±0.1 km/h以内と高精度です。

 

LC-8220は車両速度計測のほかに、3軸加速度・角速度・角度の計測と、車両の方向を加味したベクトル速度(進行方向速度を直進速度、その水平直行成分を横速度)計測が可能です。

LC-8120はスタンダードモデルで、ベクトル速度計測はできませんが、LC-8220と同じ高精度の速度・距離計測が可能です。なおLC-8120は、オプション機能を付加することによりLC-8220へのバージョンアップも可能です。 LC-8120及びLC-8220のパワーアップオプションとしてLC-0855 高精度IMU、LC-0870 高応答IMUアナログ出力、LC-0871 加加速度計測機能も新たに加わり、操縦安定性試験などの車両挙動計測を高精度で行えます。

LC-8220をお使い頂くと、従来から行われていたブレーキ試験、発進加速試験、惰行試験に加え、操縦安定性試験や車線逸脱警報装置試験などの試験が行えます。

 

特長

 

ベクトル速度計測

車両走行方向を認識し、直進速度、横速度計測が可能

高精度IMU

3軸の加速度の直進性 ±0.1 % と標準品の2倍の高精度計測

高応答IMUアナログ出力

3軸の加速度・角速度を 2 msの更新周期でアナログ出力

加加速度計測機能

3軸の加速度の微分値を計測・表示・収録が可能

白線検知機能

白線検知センサにより、地上に設置した特殊な反射シートで計測スタート・ストップトリガをかけることが可能

小型高精度アンテナ

従来品から体積比40分の1になるアンテナを採用   -従来品LC-8200A のアンテナと置き換えが可能-

関連情報



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針