次へ 戻る


クラス1の性能、軽量化、安価なラインナップが登場

音響校正器 SC-2500


SC-2500 音響校正器は、JIS C 1515 :2004 (電気音響-音響校正器) クラス1 に適合する音響校正器です。

 

音圧フィードバック制御方式の採用により、静圧による音圧レベルの変動をコントロールし、使用環境が変化しても安定した音圧を発生します。

 

毎日の音響校正にもご使用頂けるように、お求めやすい価格に設定しました。

 

JIS C 1509-1:2005(サウンドレベルメータ(騒音計))と JIC C 1516:2014(騒音計-取引又は証明用)に対応した騒音計の点検および維持に、是非ご活用ください。

 

特長

 

クラス1 の性能で安価

114 dB の大音量

騒がしい屋外の現場でも影響を受けにくい

発生周波数 1000 Hz

A特性のままでも、数値確認が可能です

マイクロホンアンプ不要により、導入コスト削減と容易に持ち運びが可能

軽量・コンパクト設計

単3形電池 2本

小野測器は、JCSS(音響)の認定事業者です。JCSS校正をご希望される場合は 是非、お問い合わせください。

関連情報



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針