車載用燃料流量検出装置
MF-2200/3200

MFシリーズ流量検出装置は、検出部に FP-2140H を使用した車載型の検出装置です。
電子燃料噴射方式ガソリンエンジン用の MF-2200 とディーゼルエンジン用の MF-3200 の2機種があり、DF-200 シリーズ FM シリーズ流量表示器との組み合わせで燃料流量を測定します。

製品写真(MF-2200車載用燃料流量検出装置)

MF-2200

製品写真(MF-3200車載用燃料流量検出装置)

MF-3200

特長

  • ±0.2% 以内(読取値)の高精度

  • 各コンポーネントのブロック化により、小型化・軽量化を実現

  • 燃料冷却機能を標準装備

  • 流量測定と同時に、温度・圧力測定が可能



構成図

■MF-2200 ガソリン車用

イラスト(MF-2200構成図)

■MF-3200 軽油車用

イラスト(MF-3200構成図)


接続・設置概略図

概略仕様

  MF-2200 MF-3200
測定項目 流量、温度、圧力
使用流量検出器 FP-2140H
使用可能液体 ガソリン 軽油
測定範囲 流量 0.3 ~ 120 L/h
圧力 0 ~ 980 kPa
温度 0 ~ 99.9 ℃
測定精度 流量 ±0.2 % 読取値以内
圧力 ±0.5 % F.S.
温度 Pt 100 Ω クラスB
リターン処理 圧力制御方式(精密減圧弁を使用)
使用温度範囲 0 ~ 65 ℃(液温、周囲温度共)
質量 約 15 kg
価格 (税込 ) (税込 )

 

最終更新日:2011/08/05



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針