この製品は販売終了しました。後継製品はありません。
  ONO SOKKI Co.,LTD

販売終了(後継機はありません) HOME > 製品紹介 > 生産・販売終了 > DP-2000シリーズ
超高速回転用トルク検出器 DP-2000シリーズ
トルク計関連 製品群概要
FAQ (よくある質問)
外観図ダウンロード (DWG/PDF)
製品カタログ (PDF)
アプリケーションe-見積

製品写真(DP-2000超高速回転用トルク検出器) DP-2000シリーズは、小野測器のトルク検出器の技術を結集 、最高10万r/minまでのトルクを連続測定することが可能です。小型モータ、ファン、小型タービン、ターボなどの高速で回転する機器の駆動トルク、負荷トルクの測定に威力を発揮します。

 

特長

  • 10万r/minまでの超高速回転トルクを連続測定可能

  • 軸端形状は使い易いスプライン形状 - 軽量なスプラインカップリングが使用可能

  • 検出器用電源が不要

  • 潤滑方式はオイルアンドエア潤滑方式を採用- 強制潤滑方式に比べて低コスト&コンパクト

 

概略仕様

型 式 トルク容量 最小分解能 回転速度範囲

DP-

N・m mN・m r/min
2203 0.2 0.1 10,000 ~ 100,000
2503 0.5 0.1 10,000 ~ 100,000
2104 1 1 10,000 ~ 100,000
2204 2 1 10,000 ~ 100,000
2504 5 1 10,000 ~ 100,000

1N・m=0.1019716kgfm

 

潤滑方式 オイルアンドエア潤滑
軸端形状 インボリュートスプライン
総合精度 ±0.5 %/フルスケール (TS-3200A と組合せN-0補正時)
温度の影響 -0.03 %/フルスケール /℃
使用温度範囲 0 ~ +50 ℃
保存温度範囲 -20℃ ~ +80℃
使用湿度 95 % 以下
耐振動 50 m/s2 以内
適合コネクタ TRC116-12A10-7M10.5
電 源 不要
付属品 トルク信号ケーブル(5 m)
取扱説明書、 試験成績書
価格 別途お見積もり ≪詳細については別途ご相談ください≫
オプション ・オイルアンドエア潤滑装置
・軸受け温度検出器
・振動検出器

注意

  1. 表示器には TS-3200A を組合せます。

  2. 回転速度範囲は、検出器単体のときの値です。軸端にとりつけられるカップリング質量バランスおよび取付方法などにより変わります

Revised: 2020/08/19


● 記載事項は変更になる場合がございます。
● 価格情報は皆様の便宜のために参考用として記載された日本国内価格です。

ご購入をご検討いただく場合には最寄りの弊社営業所或いは弊社代理店にご確認下さい。

戻る
お客様相談室 0120-38841  9:00-12:00 13:00-18:00 (土日、祝祭日除く) ご質問・お問い合わせ(フィードバックフォーム)