製品写真(面内速度計 LV-7000シリーズ)

LV-7000シリーズ は移動物体、回転体の速度や速度ムラ、移動距離・長さを、非接触で検出する高感度・高応答のレーザ面内速度計です。

非接触で検出することができるため、今までは測定が困難であった場所なども容易に設置、計測をすることができます。


LV-7000シリーズ レーザ面内速度計を使用することで、今まで評価しづらかった製品特性をより正確に評価、現象把握ができるようになり、素材の選定や部品の品質向上、ロス材の削減等に活用いただけます。


特長
  • レーザ安全クラス2に適合で高感度検出

  • ・ レーザ保護メガネの着用、レーザ管理区域等の規制・管理者が不要です。
    ・ 独自の光学系と回路で高感度検出。幅広い対象物に対応します。
    ・ 検出部位が明確に確認できるので位置決めや確認が簡単に素早く行えます。
     

  • 無負荷・非接触で計測が可能

  • ・ レーザスポットが小さく高空間分解能。糸やワイヤー、狭い部位の検出も可能です。
    ・ レーザ光による検出で、擦過による傷、シワ、変形等、瑕疵の発生がありません。
    ・ 対象の跳ねやブレの影響を受け難く、スリップや摩耗が生じません。
    ・ 接触式では困難な垂直走行・マイナス勾配走行箇所の速度、長さ検出を可能にします。
    ・ ゴムや樹脂、織布など伸張する素材の伸び速度や伸び方向の検出ができます。
     

  • シンプル操作で高機能

  • ・ 小型センサにインジケータを装備。対象と作動状況を同時に確認できます。
    ・ 800 m/s2 の高速応答。ゼロ速からの急峻な起動・停止も検出できます。
    ・ 2台の速度計で2点間の差異測定を行う事ができます。
    ・ ハイレゾリューション・レンジ装備で微小速度も高分解能で検出できます。
    ・ 視認に優れた大型LEDディスプレイを装備。机上・床置きを問わず数値確認が容易です。
    ・ 大型の操作ボタンと機能を直結。シンプルでスピーティな操作が可能です。
    ・ 速度出力、位相差出力、RS-232C を装備。用途に応じて選択できます。
     

 

LV-7000シリーズ レーザ面内速度計 紹介動画 (YouTube)

 

アプリケーション

ねじれ・ねじり振動測定

伝導機、駆動系、回転軸、タービン、鍛造クランク、シャフトのねじれ測定やねじり振動測定

ねじれ・ねじれ振動測定

タイヤの速度・挙動測定

タイヤと接地面の速度差、周速度変化・差異、ねじれ、変形、スリップ等挙動測定

タイヤの速度・挙動測定

 

プーリ vs ベルトの挙動

クランクプーリ、オルタネータ、コンプレッサ、圧縮機とベルトの速度、滑り、伸び・縮み、差動測定

材料評価測定

素材の伸張位置検出、伸び位置、伸び速度の差異検出、圧縮・伸長時の挙動検出

 

速度・速度ムラ測定

紙、フィルム、ゴム、織布、不織布、生地プラスチックなどの速度・ 速度ムラ測定

巻き取り時の長さ測定

糸、通信用ワイヤ、エレベータ用鋼線、ホース、ハーネス、線材被覆の長さ測定

 

搬送滑り測定

印刷機、コピー機、スキャナ、紙、織布、不織布、生地、プラスチックなどの搬送時の滑り測定

垂直・マイナス勾配搬送

紙、フィルム、ゴム、織布、不織布、生地、プラスチックなどの垂直・マイナス勾配搬送箇所の速度・速度ムラ測定

 

 

センサ・コントローラ外観

センサ・コントローラ外観

システム構成

(下図の波形解析・記録装置/RV-3150並びに時系列データ解析ツール(Oscope) はそれぞれの製品ページへリンクしています)

イラスト(システム構成例) DS-3000シリーズ データステーション CF-9200/9400 ポータブルFFTアナライザ DR-7100 音響振動データレコーダ RV-3150 リバーシブルカウンタ Oscope2 時系列データ解析ツール

測定原理

測定原理 1. ~移動物体の速度を検出~

1. 2本のレーザ光を角度 2θで交差させると、交差した領域に干渉縞ができます。

2. この干渉縞の領域を粒子が通過します(粒子→対象を指します)。

3. 干渉縞の中を粒子が通過すると明→暗→明→暗・・と散乱します。
この時、粒子の速度:v 干渉縞の間隔:d とすると、粒子が散乱させる明暗の周波数(周期)は、f=v/d

4. センサの受光部はこの散乱光(後方散乱)を受光し周波数 f を求めます。

5. 干渉縞の間隔 d は固定ですので速度 v を求めることができます。

 

測定原理

測定原理2. ~変化の方向・極性を検出~

移動する方向、極性が検出できないと速度変動やムラを検出できません。そこで2本のレーザ光の1本の周波数をAOM(音響光学素子)で周波数シフトすることで、干渉縞を周波数シフト量 ⊿f に対応した速度で動くようにし、速度 v の移動方向・極性検出を可能にしています。

 

受光部で検出した散乱光の強度周波数 f' が、
f' < ⊿f:シフト周波数より低い周波数か?
f' > ⊿f:シフト周波数より高い周波数か?
シフト周波数を基準に高低で方向と極性を判別します。

 

測定原理

仕様

LV-7002 レーザ面内速度センサ

検出方式 後方散乱光差動型
検出極性 センサ正面向かって左⇒右の矢印が+
距離精度 ±0.2 %以内 (25 ℃にて当社標準面による距離評価)
レーザ光
レーザ安全クラス Class2 IEC60825-1:2007:2014(JIS6802:2014)
測定レーザ光 λ=1550 nm
10 mW未満 CW発振
照準レーザ光 λ= 635 nm
1 mW未満 CW発振
レーザスポット径 2 mm × 1 mmの楕円形 移動対象に対して平行方向が長径
LD光源設計寿命 照準光源:10000 時間以上(25 ℃) ※理論計算値
測定光源:10000 時間以上 ※理論計算値
照準光規程出力以下でコントローラ側LASER LEDを点滅、
測定光を消灯
検出距離
検出距離中心 200 mm ※センサ下端の端面より
検出範囲(深度) ±4 mm距離精度:±0.2(of Reading) %以内
±10 mm距離精度:±5(of Reading) %以内
※25 ℃、当社標準面、距離評価にての読値誤差
検出速度全般
スケールファクタ センサよりコンローラに自動読み出し
検出速度範囲 0~±1800 m/min
最大追従加速度 800 m/s2以上
センサ懸架
大型マグネットスタンド
LV-0030用ネジ穴
ネジ呼び径:M8 適正締付けトルク規定(6 N・m:0.5T系列相当)
個数:1
位置:センサ基準面部 検出中心軸
深さ:8 mm以上
センサ懸架用ネジ穴 ネジ呼び径:M4 適正締付けトルク規定(1.5 N・m)ヘリサート強化
個数:4
位置:センサ基準面部 四隅
深さ:4 mm以上
オプション装着
90度反射ミラー用ネジ穴 ネジ呼び径:M3 適正締付けトルク規定の事(0.6 N・m)ヘリサート強化
個数:2
位置:センサ前面部
深さ:3 mm以上
受光感度モニタ
受光信号レベル(SIG LEVEL) 受光レベルを5セグメントLED(緑)にて表示
受光信号エラー(ERROR) 復調エラー時にLED(赤)点灯
レーザ放射モニタ(LASER) 測定用レーザ出射時にLED(緑)点灯
外形寸法 W 75 mm X H 40 mm X D 155 mm
本体質量 約750 g ケーブル / オプションを含まず
適合規格
レーザ安全 FDA 21CFR Part 1040.10( CDRH)
IEC60825-1:2007:2014
JIS C 6802 :2007:2014
EMC FCC(Part15B):2015
CANADA EMI規制(ICES-003):2016
EN61326-1:2013 class A Table2
安全 EN61010-1:2013
使用環境

温度範囲 0~40 ℃

湿度範囲 20~80 %(結露なきこと)

保存環境

温度範囲 ー10 ℃~50 ℃

湿度範囲 20~80 %(結露なきこと)

※使用温度環境内において

 

LV-7100 レーザ面内速度コントローラ

検出速度全般
検出速度範囲 0~±1800 m/min
追従加速度 800 m/s2(MAX):RESPONSEで【FAST】を選択時
400 m/s2(MAX):RESPONSEで【SLOW】を選択時
速度出力(VELOCITY OUT)
出力電圧 ±10 V(20 V p-p):入力側インピーダンス100 kΩ以上にて ※短絡時保護
極性;センサ正面向かって、左⇒右移動時:+電圧、右⇒左移動時:ー電圧 ※逆転可能
出力インピーダンス 50 Ω以下 入力側インピーダンス100 kΩ以上で受信の事
出力端子形状 BNC(レセプタクル) フロントパネル側
カットオフ周波数 5 kHz LPF GAIN fc=ー3 dB
速度レンジ
(VELOCITY-RANGE(m/min)/V)
180(m/min)/V 測定下限:実効値にて0.54 m/min以下 ※
50(m/min)/V 測定下限:実効値にて0.50 m/min以下 ※
10(m/min)/V 測定下限:実効値にて0.03 m/min以下 ※
1(m/min)/V 測定下限:実効値にて0.003 m/min以下 ※
1(m/min)/V
(HIGH RESOLUTION)
分解能:実効値にて0.01 m/min以下 ※
カットオフ周波数10 Hz ※GAIN fc= ー3 dB
速度レンジ・オーバー 各レンジ上限値の1 %オーバーでLED(赤)点灯
直線性 
※DCオフセットを除く
180(m/min)/V ±1 % (F.S) 以内
50(m/min)/V ±1 % (F.S) 以内
10(m/min)/V ±2 % (F.S) 以内
1(m/min)/V ±5 % (F.S) 以内
1(m/min)/V
(HIGH RESOLUTION)※fc=10 Hz 
±5 % (F.S) 以内
DCオフセット 180(m/min)/V ±90 m/min 以内
50(m/min)/V ±25 m/min 以内
10(m/min)/V ±5 m/min 以内
1(m/min)/V ±0.5 m/min 以内
1(m/min)/V
(HIGH RESOLUTION)※fc=10 Hz 
±0.05 m/min 以内
ローパス・フィルタ
(VELOCITY-LPF)
フロントパネル [LPF]内のボタンにて選択
1 kHz GAIN fc=ー3 dB(許容差 ±2.0 dB)
300 Hz
OFF GAIN fc=5 kHz(ー3 dB)
位相差出力(SIG A / SIG B OUT)
出力波形 2相方形波出力
出力形態 ラインドライバ出力 Hi:2.5 V以上
Lo:0.5 V以下
応答時間:~1 MHz
トーテムポール出力 Hi:10.5 V以上
Lo:0.5 V以下
応答時間:~100 kHz
位相差 90 °±60 °  T:周期 T/4±T/6
デューティ比 50 %±20 %  T:周期 T/2±T/5
出力端子形状 NJC-2010-RF(レセクタプル)((株)七星科学研究所製)
パルス幅(A,B Phase) 1分周 2分周 4分周 8分周 16分周 32分周 64分周 128分周 256分周(上記位相差およびデューティ比)
パルス幅切替 ディップスイッチ切り替え
表示部
表示器 7セグメントLED(緑)
7桁+極性(1桁)
小数点
単位および速度レンジで固定
表示更新間隔 
0.1 s
最大表示長さ 

9999.999 m
距離リセット フロントパネル側【LENGTH RESET】で距離を「0」RESET
リアパネル側【RESET IN】短絡で距離を「0」RESET
単位切替

【UNIT SELECT】ボタンで選択
速度単位:  m/s、mm/min、 m/min

距離単位:  m 、mm

受光信号レベルエラー時の表示 表示器を点滅表示
サーチ時の表示 表示器を【ー】表示
スケールファクターエラー時の表示 7セグメントLEDを「8.8.8.8.8.8.8.8.」表示
最大距離表示時 表示機を点滅表示
受光モニタ
受光信号レベル表示
(DETECT - LEVEL)
10セグメントLED(緑)アレイ表示
受光信号レベル出力
(LEVEL OUT)
出力端子形状 BNC(レセプタクル)
出力信号  0~14 V 受光信号レベルに比例
周波数応答 GAIN fc=5 kHz(ー3 dB)

受光信号レベルエラー表示

(DETECT-ERROR)


復調レベル低下時にLED(赤)を点灯

受光信号レベルエラー出力

(ERROR OUT)

出力端子形状 NJC-163-RF(レセプタクル)
出力方式 オープンコレクタ(負論理)

出力耐電圧 30 V以下
シンク電流 50 mA以下

サーチ

(DETECT-SEARCH)

フロントパネル側【SEARCH】ボタンでサーチ動作
シリアル・ インターフェース(RS-232C)
規格 RS-232C
コネクタ D-sub 9ピン
通信仕様 通信方式 非同期全2重モード
データ信号速度(ビット/秒) 19200
キャラクタ長 8ビット
パリティビット なし
スタートビット 1ビット
ストップビット 1ビット
ターミネータ CR+LF
フロー制御 なし

極性切替

(+/-)

フロントパネル【+/-】ボタンにて極性反転

 

ディジタル表示の極性反転
速度出力電圧の極性反転
極性反転時はLED(赤)点灯

距離リセット 入力

(RESET IN)

端子形状 NJC-163-RM(レセプタクル)
入力方式 無電圧a接点
セーフティ・ ロック接続
(SAFETY LOCK)
入力端子形状 RM12BRD-2S(レセプタクル) ※短絡処理品付属
入力方式 無電圧a接点 短絡時レーザ出射

レーザ放射 ON/OFF

(LASER)

フロントパネル側【LASER】ボタンでON/OFF ON時LED(緑)点灯
警告表示 照準レーザ光の寿命警告:約1 s間隔で点滅
レーザ光の故障:約0.1 s間隔で点滅
フェール・セーフ機能 電源ON時は必ずLASER OFFで起動
※電源ONでレーザ放射開始になる盤モードに出荷時対応可能。

受光感度切替

(DETECTーLOW~HIGH)

受光感度切替 4レンジ
フロントパネル側〔LOW~HIGH〕内のボタン押下で選択 ※出荷時はLOW

キーロック

keymark

フロントパネル側【キーマーク・ボタン】押下で選択
選択 ボタン約 2 秒長押し ※選択時LED(白)点灯
選択解除 ボタン約 2 秒長押し
キーロックされる範囲 【LASER】ON/OFF 以外のすべてをロック
コントローラ連結
(CONNECT IN/OUT)
信号接続 接続台数 電気連結で最大2台
ケーブル接続時の機能 2台のLV-7100の距離をリセット
筐体連結 2台のLV-7100筐体を上下位置で連結可能 
※筐体間接続セットLV-0772使用の事
使用環境 温度範囲 0~40 ℃
湿度範囲 20~80 %  結露なきこと
保存環境 温度範囲 -10 ℃~50 ℃
湿度範囲 20~80 %  結露なきこと
電源 入力電圧 AC 100-240 V
50/60 Hz
消費電力 70 VA未満
電源スイッチ ロッカースイッチにてON/OFF
本体冷却 強制空冷
外形寸法 W 310 mm X H 135 mm X D 176 mm 以下 (取手/突起部位を除く)
質量 約 3 kg (コントローラ単品)

※条件(基準測定対象を用いて、FFTパワースペクトラム、5kHzレンジ測定、PEAK値)

価格

型名 品名 定格 価格(税込)
LV-7002 レーザ面内速度センサ WD=200 ¥ 2,100,000 (税込 ¥ 2,268,000
LV-7100 レーザ面内速度コントローラ   ¥ 975,000 (税込 ¥ 1,053,000
LV-0703 センサケーブル 3 m ¥ 125,000 (税込 ¥ 135,000
LV-0705 センサケーブル 5 m ¥ 140,000 (税込 ¥ 151,200
LV-0772 コントローラ連結セット LV-7100用 2 セット ¥ 35,000 (税込 ¥ 37,800
LV-0791 収納ボックス 1 セット用 ¥ 300,000 (税込 ¥ 324,000

オプション

90度反射ミラー

 

LV-0752 90度反射ミラー

 

レーザ光を任意の位置で±90度曲げる事ができる光学治具です。狭い場所や機器間隙部にある対象へのレーザ光照射を補助し計測を可能にします。

LV-0752 90度反射ミラー

使用例

 

受注販売品

 

 

センサ懸架アダプタ

 

 

センサに装着する事で、固定部位を増やし、センサのオーバーハングや倒立懸架を可能にします。センサ懸架アダプタの装着によってセンサ4面方向からの懸架を可能にします。 LV-0752 90度反射ミラー

 

使用例

 

受注販売品

 

 

大型マグネットスタンド (LV-0030)

 

 

センサ懸架用の専用マグネットスタンドです。2つのジョイントで自由なレーザ照射が可能です。微動ステージ LV-0015/0016 と組み合わせて検出位置の微小調整が可能です。

 

価格: (税込

 

 

XY軸微動ステージ (LV-0015)

 

 

LV-0030 大型マグネットスタンドとの組み合わせで X、Y 方向の微小位置決めが可能です。単品使用で試料の位置決めも可能です。

 

ステージ面 : 60×60 mm
移動量 : ±5 mm

 

価格: (税込

 

 

Z軸微動ステージ (LV-0016)

 

 

Z軸方向への精密な上下移動が可能なステージです。LV-0030大型マグネットスタンドとの組み合わせでレーザ光や画像の焦点合わせ、水平方向の微小な位置合わせが可能になります。

 

ステージ面 : 60×60 mm
移動量 : 0~10 mm

 

価格: (税込

 

 

大型三脚 (LV-0017A)

 

 

定盤が無い場所や高所にある対象のセンサ懸架を補助します。また付属のスチールプレート(LV-0018A)を使用することで大型マグネットスタンド LV-0030 を着磁固定可能です。

 

付属品
LV-0018A : スチールプレート

製品写真(LV-0018 スチールプレート)

 

価格: (税込

 

 

コントローラ連結セット (LV-0772)

 

※ LV-7100本体は含みません

 

LV-7100レーザ面内速度コントローラ2台を連結し2chでの検出を容易にします。連結する事でレーザ面内速度コントローラを一体化し距離・長さリセットを2台同時に行えます。

 

価格:¥ 35,000 (税込 ¥ 37,800

 

 

収納ボックス (LV-0791)

 

LV-7000システム1セット他、大型マグネットスタンド、90度反射ミラー、懸架アダプタ等、必要な機器をまとめて保管可能な収納ボックスです。

収納例

 

収納可能機材一覧

・ LV-7002 × 1
・ LV-7100 × 1
・ LV-0703 または LV-0705 × 1
・ LV-0030 × 1
・ LV-0015 × 1
・ LV-0016 × 1
・ 90度反射ミラー
・ センサ懸架アダプタ
・ 取扱説明書
・ ACケーブル他

 

価格:¥ 300,000 (税込 ¥ 324,000

 

関連製品

■特 長
●パルス数は120、200、1200 P/R より選択可能
●出力方式は4種類
 ・トーテムポール出力(標準)
 ・エミッタ出力(オプション)
 ・コレクタ出力(オプション)
 ・オープンコレクタ出力(オプション)

 

価格: より
(税込 より)

 

 

■特 長
●逓倍切り替え、レシオ補正機能、 オフセット、小数点位置切り替え、計数方向切り替え
●外部出力:
・コンパレータ
(設定値は4種類、 コンディションとして保存可能)
・アナログ
・BCD
・RS-232C通信

 

価格: (税込

 

最終更新日:2017/04/04



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針