FP-3130S/3132S (小流量・低圧力損失タイプ) は通風式内圧防爆構造になっています。容器内圧を高めて爆発性ガスが容器内部に侵入できないようにすることで、防爆性を保っています。
また常時フリーピストンがニュートラル位置 (圧力差がゼロ) になるよう、ロータリエンコーダにカップリングされたモータをサーボ駆動することにより圧力損失を補償する圧力損失補償機能を備えています。 このため、燃費測定時においても エンジンへの燃料供給圧力に影響を及ぼすことなく測定することが可能です。
FP-3130/3132 (小流量タイプ)、FP-3140/3142 (標準流量タイプ)、FP-3150/3152 (大流量タイプ) は耐圧防爆構造です。流量検出器の回転パルス発生部を全閉構造にしているため、この中に揮発性ガスが侵入し爆発しても、容器は圧力に耐えて破損しません。また爆発し た高熱ガスが容器の外部の爆発性ガスに引火する恐れがない構造になっています。

特長

1. 幅広い測定レンジ

 

容積式流量検出器 FP-3000 シリーズは、測定レンジが流量比 1 : 400 以上と幅広いため、例えばエンジンの燃費計測であれば、 アイドリング時の微少流量からアルコールなどの低発熱量燃料を使用した際の高負荷域での大流量まで測定が可能です。

■ FP-3000シリーズ 流量測定範囲

型名 流量測定範囲 流量比
FP-3130S,FP-3132S
FP-3130,FP-3132
0.06 ~ 60 L/h 1:1000
FP-3140,FP-3142 0.3 ~ 120 L/h 1:400以上
FP-3150,FP-3152 1 ~ 1440 L/h


2. 国内防爆対応 (公益社団法人・産業安全技術協会の検定合格品)

型式検定合格番号/ 型式の名称
対応検出器型名
第T65915号/ FP-0131* FP-3130 / 3132 / 3140 / 3142 / 3150 / 3152
第T65865号/ FP-3132S FP-3130S /3132S


3. 危険場所:Zone1、Zone2 で使用可能

危険場所分類 要件
特別 危険箇所(Zone0) 爆発性雰囲気が通常の状態で、連続してまたは長時間にわたって、もしくは頻繁に存在する場所
第1類 危険箇所(Zone1) 通常の状態において爆発性雰囲気をしばしば生成する可能性がある場所
第2類 危険箇所(Zone2) 通常の状態において爆発性雰囲気を生成する可能性が小さく、また生成した場合でも短時間しか持続しない場所


4. FP-3130S / FP-3132S 圧力損失補償機能があり、低圧力損失(10 Pa以下)

 

圧力損失補償とは、流入口と流出口の差圧がゼロになるようサーボ機構によって、連続的に制御することで、高精度に流量計測が可能です。
低圧力損失(10 Pa以下)を実現したことにより、検出器用の加圧装置が不要です。

構造原理図

常時フリーピストンがニュートラルに(圧力差がゼロ)位置するよう 、ロ ータリエンコ ーダにカップリングされたモータをサーボ駆動することにより圧力損失を補償する機能です。 フリーピストンの位置は常時過電流センサにより検出されています。

 

 

システム構成図




 

危険場所のケーブル配線時の注意事項
金属製の保護管等を使用してください。
危険場所と非危険場所の境界には、爆発性ガス流動防止のためのシール等の処置が必要です。
危険場所でケーブルを中継する場合は、防爆構造の接続箱等が必要です。
本質安全防爆回路は、他の回路から影響を受けないようにする必要があります。
ケーブルは、原則 600 V 定格のものを使用してください。

仕様

  FP-3130/3132 FP-3140/3142 FP-3150/3152 FP-3130S/3132S
測定項目 流量
温度 オプション オプション オプション オプション
圧力
検出方式 容積式 (ピストン式)
使用可能液体 標準仕様 ガソリン、軽油、灯油、一般石油系油圧油(※1※2) ガソリン、軽油、灯油
アルコール対応
オプション
ガソリン、軽油、灯油、一般石油系油圧油(※1※2),
メタノール/エタノール・アルコールとガソリンの混合液
ガソリン、軽油、灯油、
メタノール/エタノール・アルコールとガソリンの混合液
測定範囲 0.06 ~ 60 L/h 0.3 ~ 120 L/h 1 ~ 1440 L/h 0.06 ~ 60 L/h
測定精度 ±0.0009 L/h 以内
(0.06 ~ 0.18 L/h 時)
読取値 ±0.5 % 以内
(0.18 ~ 60 L/h 時)
読取値 ±0.2 % 以内
(測定範囲全域)
±0.018 L/h 以内
(1 ~ 3.6 L/h 時)
読取値 ±0.5 % 以内
(3.6 ~ 1440 L/h 時)
読取値 ±0.5 % 以内
(測定範囲全域)
圧力損失 8 kPa 以下/40 L/h 時
(ガソリン)
2 kPa 以下/60 L/h 時
(ガソリン)
7.4 kPa 以下/500 L/h 時
(ガソリン)
10 Pa 以下
(フィルタ部の圧力損失を除く)
最小分解能  0.01 mL (FP-3130)
0.001 mL (FP-3132)
 0.1 mL (FP-3140)
0.01 mL (FP-3142)
 1 mL (FP-3150)
0.1 mL (FP-3152)
 0.01 mL (FP-3130S)
0.001 mL (FP-3132S)
使用最大圧力 980 kPa
型式検定合格番号 第T65915号(※エンコーダ部分のみ) 第T65865号
防爆構造の種類 耐圧防爆構造 内圧防爆構造
爆発等級
および発火度
2G4 G4
対応危険場所 第1類危険箇所(Zone1)
第2類危険箇所(Zone2)
ケーブル引込種類 耐圧パッキン式
適合ケーブル径 10 ~ 12 mm
使用温度範囲 0 ~ +40 °C (環境温度、液体温度、非凍結)
フィルタ透過能力 5 µm
(型式 EH-106)
5 µm
(型式 EH-1050)/td>
10 µm
(型式 EH-101)
5 µm
(型式 EH-106)
質量 約 5.5 kg
(フィルタ含む)
約 6.5 kg
(フィルタ含む)/td>
約 15 kg
(フィルタ含む)
約 5.9 kg
(流量検出器、フィルタ含む)
約 5.1 kg
(エア供給ユニット)
約 9.1 kg
(内圧保護監視盤)
エンコーダパルス数  120 P/R(FP-3130、FP-3140、FP-3150)
1200 P/R(FP-3132、FP-3142、FP-3152)
 120 P/R(FP-3130S)
1200 P/R(FP-3132S)
付属品 ラインフィルタ (検出器と一体構造)、取扱説明書
中継ボックス エア供給ユニット
流量ケーブル オプション(FP-0011、FP-0012、FP-0014)
適合流量計 各種ディジタル流量計 
FM-2500A*/ DF-0400A*  * 販売終了製品
DF-2200
FM-3100/ FM-0311


オプション

型名 名称 備考
FP-0011 流量信号ケーブル 5 m FP-3000シリーズ FM/DFシリーズ流量計との接続用ケーブル
FP-0012 流量信号ケーブル 10 m FP-3000シリーズ FM/DFシリーズ流量計との接続用ケーブル
FP-0014 流量信号ケーブル 20 m FP-3000シリーズ FM/DFシリーズ流量計との接続用ケーブル
FP-30000シリーズ アルコール対応改造費 使用可能流体:標準仕様+エタノール、ガソリン・エタノール混合

最終更新日:2021/10/05