DG-825、DG-925、DG-525、DG525H 画面、スイッチの説明

(1)画面(LCD表示部)の説明をします。

・mm
mm単位の測定値であることを示します。
プリセット設定中はmmの単位表示は消えます。

 

・MAX(maximum)
MAX/MIN測定モードの最大値表示であることを示します。
表示値より大きな値が入らない限り表示は変化しません。

 

・R(range)
MAX/MIN測定モードのレンジ(最大値−最小値)表示であることを示します。

 

・P(preset)
プリセット測定機能の表示です。
あらかじめプリセットした値からの測定値です。プリセット値設定時にはPマークは点滅します。

 

・AB(absolute)
アブソリュート測定機能の表示です。
電源をonした時をゼロ点とした計測値です。

 

・B(battery)
電池電圧が規定値以下になると表示されます。
「B」が表示された場合は、充電を行うか、またはACアダプタにてご使用ください。
充電方法

 

・E(error)
エラー表示を示します。スピンドル動作が最大応答速度を超えた場合などで、測定値に信頼性が無いときに表示されます。「E」が表示された場合は、パワースイッチを押して、一度電源をoffさせ、測定をやり直してください。

 


ディレクション表示です。スピンドルを押し込むとき測定値はプラス方向に計数されます。
これとは逆のときマイナス方向に計数されます。

 


ディレクション表示です。スピンドルを押し込むとき測定値はマイナス方向に計数されます
これとは逆のときプラス方向に計数されます。

 

・+(−)
測定値の極性+(プラス)または−(マイナス)を表示します。
ゼロの時は表示しません。

 

(2)スイッチ部の説明

 

 

・POWER(パワースイッチ)
電源のon/offを行います。

 

・+/−(ディレクションスイッチ)
計数方向の切替えを行います。▲ ▼ の表示と関連します。

 

・MODE(モードスイッチ)
MAX/MIN測定モードを切り替えます。
また、測定機能の切替えスイッチにもなります。

 

・RESET(リセットスイッチ)
表示値のリセットを行います。
また、測定機能の切替えスイッチにもなります。

 

 

(3)スイッチの操作

 

モードスイッチとリセットスイッチは、スイッチの押し方に2通りあります。測定機能の切替えの際などには「約2秒押し続ける」操作をします。
下表に操作一覧を示します。

○:軽く押して離す

タッチするように短めに押す

●:約2秒押し続けて離す

約2秒間を目安に長めに押す。表示が切り替わったときがスイッチを離すタイミングです。

 

機能\スイッチ POWER RESET MODE +/−
通常測定 ○電源のon/off

(Eエラーのリセット)

○ゼロリセット

MAX/MIN/R測定のリセット

●AB測定へ

○MAX/MIN/R測定モード切替

●P測定へ

○計数方向切替

(MAX/MIN/R測定中は無効)

アブソリュート測定

AB

○電源のoff

(原点のリセット)

○プリセット値にリセット

MAX/MIN/R測定のリセット

●通常測定へ

(計数方向は▲固定)

プリセット測定

P

○電源のoff ○プリセット値にリセット

MAX/NIM/R測定のリセット

●通常測定へ

○MAX/MIN/R測定モード切替

●P設定へ

プリセット設定

\|/
- P -
/│\

○電源のoff ○P設定取消

P測定へ戻る

○各桁の設定値選択

●各桁の数値設定

及び桁送り設定後P測定へ

 

補足説明図

 



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針