DG-825、DG-925、DG-525、DG525H 測定子の交換方法

AAシリーズ測定子がご利用頂けます。

 

(1)測定子の交換

 

測定子を交換する場合は、図のようにスピンドルにゴムバンドなどを巻き、手でしっかり押さえて、測定子を回してください。
スピンドルにねじれ力が加わらないように十分注意ください。ねじれ力が加わると内部を破損したり故障の原因になります。
スピンドルと軸受けの関係は、非常に精密に加工されていますので、スピンドルに横方向のの力や(最大側圧は100g)ねじれ力を必要以上の力で締め付けたりしないでください。

 



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針