FM-2500 流量表示器で日付を設定する方法

FM-シリーズを初めて使用する場合は、初期設定する必要があります。
また、FP-流量検出器を変更して使用する場合も、同様に設定が必要です。


FM-2500 流量表示器で日付設定の方法

 

(1)日付を設定します。※日付があっていれば不要

 

<操作手順>


1. SETUP (MENU) を押し、設定画面を表示します。

初期設定画面

 

2.Main : FM2500 setup を選択します

Main: FM2500 setup

up または down で 

Main: FM2500 setup を選択し

ENTERを 押すと

3. FM-2500 Setup メニューが表示されます

data set

Data set up または down

Data Set を選択し

ENTERを 押すと

4.Data & Time 設定メニューが表示されます

 

Data  & Time setup

up または down

Data & Time を選択し ENTER を 押すと

 

年 /月 / 日 時 / 分 の各数字が順に反転して
表示している数字を設定できます


5. 現在の日付時刻を設定してください

Data  & Time setup 2

例:年の数字が反転表示している)

up または down を押すと反転している数値が増減します。

left または right を押すと反転している桁が移動します。



6. 日付時刻設定を確定する

ENTER を押すと日付時刻が確定されます。(反転が解除される)

 

7. ENTER を押すと測定表示画面になります

 



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針