戻る


CF-7200用 CF-0747 外部コントロール クライアントソフトウエア不具合のお知らせ


2010年02月22日

平素は弊社商品をご愛用賜り誠にありがとうございます。
この度、ご利用いただいておりますCF-7200用 CF-0747 外部コントロール クライアントソフトウエアに不具合を発見いたしました。ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
下記に詳細および対策内容をご報告させて頂きます。ご査収頂けます様宜しくお願いいたします。

 

■ 対象製品

CF-7200用 CF-0747 外部コントロール クライアントソフトウエア「Cf72CommandApp.exe」で“Ver.1.0.1.10”以前のバージョン。

 

■ 対 策   

クライアントソフトウエア「Cf72CommandApp.exe」の 新バージョン "Ver.1.0.1.11”へのバージョンアップ


■ 現 象

外部コントロール機能(CF-0747)プログラムの動作環境がマルチコア・システム(インテル® CoreTM Duo プロセッサ以降)搭載PC時に不定期(1H ~ 3、4日後)にパソコンとの通信エラーが発生し、通信プログラムが停止する場合があります。

 


●ソフトウェアバージョンの確認方法(図は Windows® XP を使用した場合です)

C:\Program Files\Onosokki CF-7200\Cf72CommandApp.exe上で右クリックし、「プロパティ」を選択。

 

「バージョン情報」のタブを選択し、「製品バージョン」の項目を選択して「値」を確認します。

 

ソフトウェア更新後は、ここの値が「1.0.1.11」になります。

 

 

■ バージョンアップ方法

クライアントソフトウエア「Cf72CommandApp.exe」のバージョンを確認いただき、該当するバージョンの場合は、“Ver.1.0.1.11”に更新をお願いいたします。
お使いの外部コントロール機能(CF-0747)プログラムがインストールされているPCに「cf72ClientJa.EXE」をダウンロードの上、上書きインストールを実行してください。
なお、CF-7200本体のアップデートは必要ございません。

 

下の「ソフトウェアバージョンアップ」ボタンをクリックすると、「ユーザ登録&ダウンロード」ページが表示されます。表示されたページ内の「CF-7200 ポータブル2chFFTアナライザ」から、初めてのお客様は[新規登録]を、既にご登録頂いているお客様は[ユーザ様向け特設ページ ログイン]をクリックの上、CF-7200ソフトウェアダウンロードページに進み、そのページより「cf72ClientJa.EXE」のダウンロードをお願いいたします。


お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針