ONO SOKKI Co.,LTD

HOME > 製品紹介 > ソフトウェア > DS-0224
1/N リアルタイムオクターブ解析 DS-0224 販売終了
DS-2000 製品紹介
製品カタログ (PDF)
音響・振動技術相談
こちらの DS-2000シリーズソフトウェア は販売を終了しています。
新DS-2000Aシリーズはこちらを クリック 新DS-2000Aシリーズ
 

振動・騒音などの信号のパワーを 1/6、 1/12、  1/24 オクターブバンドで分析表示します。 0.701 Hz ~ 17.20 kHz(1/24 オクターブ)までを同時解析できます。 最大値、最小値、パワー平均値、パワー合計値を同時に測定します。

*DS-0223 1/1・1/3リアルタイムオクターブ解析ソフトウェアが必要です。

 

解析信号:ピンクノイズ

データ画面(1/6リアルタイムオクターブ解析例)

1/6 リアルタイムオクターブ解析

 

データ画面(1/24リアルタイムオクターブ解析例)

1/24 リアルタイムオクターブ解析

仕様

周波数範囲 0.732Hz~21.36kHz(1/6オクターブ)
0.711Hz~20.75kHz(1/12オクターブ)
0.701Hz~17.20kHz(1/24オクターブ)
対応チャンネル 2chユニット時: すべてのチャンネルが選択可能
4chユニット時: 奇数チャンネルのみ選択可能

(例1. 4ch+4ch実装時、ch1、ch3、ch5、ch7 が使用可能です)

ただし、スループットディスク機能で収録したデータに関しては 上記の制限はありません。(サンプル周波数とチャンネル数の制限 はあります)

PC 性能要求 Pentium II 400 MHz、メモリー 128 MB、HDD 6 GB 以上


*Pentium®は米国Intel Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。

Revised: 2006/09/19


● 記載事項は変更になる場合がございます。
● 価格情報は皆様の便宜のために参考用として記載された日本国内価格です。

ご購入をご検討いただく場合には最寄りの弊社営業所或いは弊社代理店にご確認下さい。

 
戻る
お客様相談室 0120-38841  9:00-12:00 13:00-18:00 (土日、祝祭日除く) ご質問・お問い合わせ(フィードバックフォーム)