メールマガジン

メールマガジンバックナンバー

218号 2019年10月23日発行

小野測器                    2019年10月23日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ONOSOKKI -- info channel  10月号             第218号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつも、小野測器メールマガジン(ONOSOKKI -- info channel)をご愛読
 くださいまして、ありがとうございます。
 本メールマガジンは、配信のご希望をいただいたお客様へお送りしており
 ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 台風19号による被害のお見舞い申し上げます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このたび台風19号による被害に遭われた皆様には、謹んで心よりお見舞いを
 申し上げます。
 また、早期の復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
 弊社では台風の被害に遭われたお客様の保有される弊社製計測器、試験機
 など設備の無償点検サービスをさせていただくことといたしました。

 お客様におかれましては、ご要望などございましたら、お気兼ねなくお問合
 せくださいますようお願い申し上げます。

 - お知らせ
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/oshirase/191016_omimai.htm?ref=ml20191023


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 展示会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「『IIFES2019』オートメーションと計測の先端技術総合展」
 出展のお知らせ

 11月27日(水)~ 11月29日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される
 「IIFES(Innovative Industry Fair for E x E Solutions)」に出展いた
 します。本展示会は「システム コントロール フェア/計測展 TOKYO」から
 名称を変更し、2019年より新たなスタートを切るものです。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 ◆展示会名:IIFES2019

 ◆開催日時:2019年11月27日(水)~ 11月29日(金)10:00~17:00

 ◆会場  :東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール、アトリウム

 ◆小間番号:1-54

 ◆入場料 :無料(事前登録のお申し込みが必要です)
       ※事前登録:https://eventregist.com/e/iifes2019

 ◆見どころ
  新製品 TS-8700 トルクステーション Proは、仕様・機能を大幅に向上さ
  せたモータ基礎特性計測システムです。
  騒音分析機能を向上したLA-7000シリーズ 高機能騒音計も展示いたします。
  是非当社ブースまでお越しください。

 ◆出展商品
  ・トルクステーション Pro TS-8700
  ・高機能騒音計 LA-7000シリーズ

 - 主催者のサイトは以下をご参照ください。
https://eventregist.com/e/iifes2019


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 体験型音響・振動セミナーを展開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 本社/ソフトウエア開発センター内に新セミナールームおよび実習室・
 ショールームを設備し、その運用を開始しました。
 音響・振動解析装置を使用した、実務に直結する計測が体験できます。

<プレスリリース>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/press/19_10_01.htm

<セミナールームの紹介>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/seminar_room.htm

<ショールームの紹介>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/showroom.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「CMMI Ver.1.3」で成熟度レベル5を達成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この度、CMMI-DEV Ver1.3の最高位であるCMMI成熟度レベル5をソフトウェア
 開発部門において2016年に続き、2回目の達成をいたしました。
 継続的なプロセス改善を進め、お客様に高い品質の商品を提供することで、
 社会の安心、安全に貢献してまいります。

<プレスリリース>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/press/19_10_01_2.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 音響・振動計測の基礎が学べる!音響・振動基礎セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 11月開催セミナーを好評受付中です。
 間もなく満席のセミナーもございます。お早めに申込みください。

■セミナー開催日程

 ◆11月 博多会場
     (博多バスターミナル 9F貸ホール)

  11月13日(水)10:30~17:00 これからはじめる音響・振動基礎セミナー

https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/kiso_seminar.htm#20191113


 ◆11月 広島会場
     (広島県JAビル 9F第6会議室)

  11月15日(金)10:30~17:00 これからはじめる音響・振動基礎セミナー

https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/kiso_seminar.htm#20191115


 ◆11月 宇都宮会場
     (宇都宮テクニカル&プロダクトセンター)

  11月25日(月)13:30~17:00 初めから学ぶ 振動センサの基礎

  11月26日(火) 9:30~16:30 初めから学ぶ 音計測の基礎と実習

  11月27日(水) 9:30~16:30 初めから学ぶ 周波数分析の基礎

  11月28日(木) 9:30~16:30 トラッキング解析の基礎

  11月29日(金) 9:30~16:30 回転体の振動計測
                  ~トルク計測とねじれ共振編~

https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/kiso_seminar.htm#20191125


 ◇本件に関するお問い合わせ
  セミナーグループ
  担当:円城寺(エンジョウジ)/今村(イマムラ)
  e-mail: seminar_support@onosokki.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Oscope スタートアップセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 時系列データ解析ソフト「Oscope」をご購入いただいたお客様向けの無料
 セミナーを開催しております。
 これから解析を始める方、まだ基本操作に自信の無い方のために、ソフトの
 インストールなど使用前の準備から、データの読み込み、波形解析まで基本
 操作を実習形式で学んでいただきます。

■対象者
 ・Oscope入門者
 ・Oscopeをこれからご使用される方
 ・最近Oscopeをご購入された方
 ・社内にはあるが使ったことがない方
 ・前任者から引き継がれておらず使い方がわからない方

■セミナー開催日程(内容は全て同じです)
  11月19日(火)14:00~16:45
  12月17日(火)14:00~16:45
  (会場 : 横浜 本社・ソフトウェア開発センター3階 セミナールーム)

   ↓↓スタートアップセミナー情報・申し込みはこちら↓↓
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/oscope_seminar.htm?ref=ml20191023

   ※申込みの際は、「連絡事項」欄に、Oscopeのプロテクトキーの
    キーホルダにある番号をご記入ください。
    講習は各人1回とさせていただきます。


 ◇本件に関するお問い合わせ
  セミナーグループ
  担当:樋口(ヒグチ)
  e-mail: seminar_support@onosokki.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 FFTアナライザの技術レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 TechEyesOnline(計測器専門情報サイト)に、当社FFTアナライザに関わる
 技術情報が連載されております。FFTアナライザの用語の解説や計測アプリ
 ケーションを説明した技術レポートになっています。

 ◆FFTアナライザの基礎と概要(第1回)
https://www.techeyesonline.com/tech-column/detail/Reference-FFTAnalyzer-01/

 ◆FFTアナライザの基礎と概要(第2回)
https://www.techeyesonline.com/tech-column/detail/Reference-FFTAnalyzer-02/

 ◆FFTアナライザの基礎と概要(第3回)
https://www.techeyesonline.com/tech-column/detail/Reference-FFTAnalyzer-03/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 製品情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■完成車用汎用NV計測ソフトウェア Ragusa RG-1000シリーズ が
 Windows 10 64ビット対応いたしました
 (アップデータは有償となります)
 
 Ragusaは、自動車メーカとの共同研究・開発によって得た車両の騒音・振動
 計測経験をもとに、現場での計測手順のフローに従ったアプリケーションソ
 フトウェアです。

<製品紹介>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/keisoku/software/others/ragusa.htm?ref=ml20191023


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 操作手順書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■操作手順書 改訂6種を掲載しました

 - EC-2100 エレベータ速度計
 - FT-2500 アドバンストタコメータ

https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/simple_operation_manual.htm?ref=ml20191023#ec


 - CF-4700 FFTコンパレータ
  ・基本操作
  ・コンパレータの設定方法
  ・CF-0473 変動成分抽出機能(オプション)
  ・時間トラッキング機能
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/simple_operation_manual.htm?ref=ml20191023#cf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 よく受ける質問と回答 FAQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■LA-7000シリーズ 高機能騒音計 FAQ

 「LAeq、LCeq、LCpeakを同時表示できますか?(船舶の室内騒音の計測)」
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/la/la7000_8.htm?ref=ml20191023


<よく受ける質問と回答 FAQ・トップページ>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/faq.htm?ref=ml20191023


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新着カタログ・資料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■新着PDFカタログ 改訂1種を掲載しました

 - 完成車両用汎用NV計測ソフトウェア Ragusa(新規・自動車関連)
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/catalogs/pdftop.html?ref=ml20191023#vehicle2_4


<製品カタログ・トップページ>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/catalogs/pdftop.html?ref=ml20191023


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 計測コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 計測に関するよくある質問から
 - 第31回「Oscopeでパルス列の信号から、物理量に変換して時間変化を確認
 する方法」


 当計測コラムでは、当社お客様相談室によくお問い合わせいただくご質問を
 とりあげ、回答内容を紹介しています。

 変化量をパルス信号で出力する検出器、例えばロータリエンコーダ、リニア
 エンコーダ、流量計等では、検出器からのパルス信号を計測器側で物理値に
 変換して、数値表示しています。
 今回は、パルス信号から物理値に変換できるイベントカウンタ機能とF/V
 コンバータ機能を使った例を紹介いたします。
 OscopeのF/Vコンバータでは、回転速度に特化していますが、他のパルス信
 号に対しても“周波数”から距離や速度や流量等に変換することができます。

 (続きはこちらのPDFをご覧ください)
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm218.pdf
                               (H.K)

<バックナンバー>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/backcontents.htm?ref=ml20191023
(バックナンバー上に今までの計測コラムのタイトル一覧を掲載しました)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆編集後記◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このたびの台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 先月の台風15号で、自然界の猛威を身にしみて感じたばかりで、自然災害
 への備えをされたでしょうが、またも大きな被害が発生してしまいました。
 あらためて、被災地の皆様の安全と安心が一日でも早く確保されますことを
 心よりお祈り申し上げます。                  (ま)


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 発行 株式会社 小野測器 https://www.onosokki.co.jp/
    グローバルサポートグループ mailto: cs@onosokki.co.jp
    編集責任者   加藤 雅治
    発行責任者   小嶋 治夫

 本メールは2008年12月1日に施行されました特定電子メール法の改正法に準
 拠して配信されております。

 ○特定電子メールの送信等に関するガイドライン
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/pdf/m_mail_081114_1.pdf

 ○総務省ホームページ
http://www.soumu.go.jp/

 ○登録内容の変更・停止はこちら
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm.htm
 ※登録メールアドレスの変更は、mail: cs@onosokki.co.jp へご連絡くだ
  さい。

 ○バックナンバー
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/backcontents.htm

 ○メールマガジンの新規ご登録はこちら
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm.htm

  Copyright(C),  2001-2019   Ono Sokki Co., Ltd.
  許可なく転載することを禁じます。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針