メールマガジン

メールマガジンバックナンバー

168号 2015年09月17日発行

小野測器                      2015年9月17日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ONOSOKKI -- info channel 9月号               第168号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 本メールマガジンは、配信のご希望を頂いたお客様へお送りしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2015年 秋季 音響・振動技術セミナー参加者募集のご案内
 皆様にご好評を頂いております音響・振動技術セミナーのお申し込みの受付
 を開始しております。

 前回の本メールマガジンでご案内したBコースとCコースの日程は変更に
 なっておりますので、ご注意ください。
 4コースともまだお席に余裕があります。お早めにお申し込みください。

 ◆セミナー開催日程
 Aコース: FFTアナライザの基礎と実習
       2015年10月22日(木) 名古屋 サンプラザシーズンズ

       午前の部講師 :東山三樹夫 コンサルティングファーム代表

       様々なフィールドにおいて、音響・振動測定の中心となるFFT
       による周波数解析について基礎から学ぶことでができ、実習
       ではFFTアナライザ(PCベース)を操作しながら実現象の計測
       を体験いただけます。

 Bコース: FFTアナライザによる振動解析の基礎と実習
       2015年10月20日(火) 名古屋 サンプラザシーズンズ

       午前の部講師 :長松昭男 東京工業大学名誉教授

       振動測定において、理解しておくべきポイントを中心に解説
       を行います。代表的なアプリケーションである固有振動数測定
       の実習を通し、計測に必要な知識を身につけていただき、実験
       モード解析の基礎について理解を深めていただけます。

 Cコース: 音の測定の基礎と実習
       2015年10月23日(金) 名古屋 サンプラザシーズンズ

       午前の部講師 :石田康二 小野測器(工学博士)

       音を計測する上で、理解しておくべきポイント(音の基本量、
       音の特徴と性質、聴覚の特性と評価量)を中心に解説を行い
       ます。
       周波数解析を中心としたソフトウェアによる実習を通して様々
       な解析・評価手法を理解していただけます。

 Dコース: 音質評価技術と心理学的測定法の基礎と実習
       2015年10月21日(水) 名古屋 サンプラザシーズンズ

       午前の部講師 :桑野園子 大阪大学名誉教授

       音圧レベルでは差別化の難しい濁った音や変動する音を定量
       的に評価する音質評価指標や、人が聞いた印象により近い評
       価を行うための主観評価実験などを通じて、音質を定量的に
       評価する流れの基礎を学んでいただけます。製品の音を評価
       するだけでなく、製品の音作りにも役立つ講習内容となって
       います。

 ◆会場 :名古屋 サンプラザシーズンズ
      〒465-0036 名古屋市名東区藤里町1601番地
      TEL:052-774-0211
      (地下鉄・リニモ「藤が丘」駅よりシャトルバスが出ております。
      詳細は下記URLをご覧ください)
http://www.sunplaza-seasons.jp/access/
 ◆時間 :9:30~17:00
 ◆参加費:1セミナー お一人様 ¥32,400.-(税込)
 ◆定員 :20名/各セミナー
 ◆お申し込み:9月14日(月)よりホームページにて受付中
       (下記ページをご参照ください)
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/seminar/seminar.htm
 ※昼食・テキスト・パソコンは、ご用意しております。
 ※交通費は、お客様のご負担でお願い致します。
 ※お車でのご来場はご遠慮願います。
 ◆セミナーに関してのお問合せ先
 音響・振動技術セミナー 事務局
 担当:浦壁・金川
 e-mail:seminar_supportonosokki.co.jp
 TEL:045-476-9711 FAX:045-470-7243

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 展示会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■関西 機械要素技術展(関西 ものづくり ワールド)出展のお知らせ
 当社は、10月7日(水)から 9日(金)までインテックス大阪で開催される
 「関西 機械要素技術展」に出展いたします。詳細は下記の通りです。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 展示会名   :第18回 関西 機械要素技術展
 主催者    :リード エグジビション ジャパン株式会社
 会期     :2015年10月7日(水)~ 9日(金)10:00~18:00
 入場料    :無料(招待券お申込み)
https://contact.reedexpo.co.jp/expo/DMK/?lg=jp&tp=inv&ec=M-Techk

 第18回 関西 機械要素技術展のURL
http://www.mtech-kansai.jp/


 ◆当社の出展品
 非接触回転センサ:
 非接触でありながらマーキング不要の回転センサをご紹介します。
 高分解能寸法変位センサ:
 計測環境の厳しい製造現場の作業効率向上をご提案します。
 振動センサ各種、および解析装置:振動の無人監視をご提案します。
 音響センサ各種、および分析装置:音を可視化できる技術をご紹介します。
 トルクセンサ(高剛性、高速回転仕様):
 電気自動車の高速モータ等の変動トルク測定に最適なトルクセンサをご紹介
 します。
 イベント展示会スケジュール
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/press/exhibition.htm?ref=ml20150917

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 重要なお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■騒音計 LA-1410/LA-1440/LA-4440
 マイクロホン用プリアンプ MI-3111 改修のお知らせ

 平素は弊社製品をご愛用賜り誠に有難うございます。
 標記製品の一部において、使用環境により不具合が発生する可能性のある
 ことが判明いたしました。つきましては、お客様には大変ご迷惑ご面倒を
 お掛けしますが、下記のとおり改修を実施させて頂いております。
 お客様にはご迷惑をお掛け致しますこと深くお詫び申し上げます。
 今後このようなことをおこさないよう、品質向上に努めて参りますので、
 何卒、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

 - 騒音計 LA-1410/LA-1440/LA-4440 改修のお知らせ
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/oshirase/LA1410_1440_4440_201507.htm?ref=ml20150917

 - マイクロホン用プリアンプ MI-3111 改修のお知らせ
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/oshirase/MI3111_201507.htm?ref=ml20150917


■TM-3100シリーズ ディジタル回転計
 DG-5100 高分解能対応ゲージカウンタ 改修のお知らせ

 平素は弊社製品をご愛用賜り誠に有難うございます。
 標記製品の一部に不具合のあることが判明いたしました。つきましては、
 お客様には大変ご迷惑ご面倒をお掛けしますが、下記のとおり改修を実施
 させて頂いております。お客様にはご迷惑をお掛け致しますこと深くお詫
 び申し上げます。
 今後、再発防止のため、徹底した管理体制を構築していく所存でございま
 すので、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 - TM-3100シリーズ ディジタル回転計 改修のお知らせ
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/tach/tm3100fault_2014_03.htm?ref=ml20150917

 - DG-5100 高分解能対応ゲージカウンタ 改修のお知らせ
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/gage/dg5100fault_2014_03.htm?ref=ml20150917

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 よくあるご質問 FAQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■VCシリーズ 振動コンパレータ FAQ
 - VC-2200で設定した測定条件を記憶させ、電源投入時にその条件で起動
  させるには?
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/vc/vc2200_1.htm?ref=ml20150917

 - VC-3200で設定した測定条件を記憶させ、電源投入時にその条件で起動
  させるには?
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/vc/vc3200_2.htm?ref=ml20150917

<よくあるご質問・トップページ>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/faq.htm?ref=ml20150917

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小野測器 e-Shop(ネット販売)情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■RP-7400シリーズ ローラエンコーダ(製品紹介)
 RP-7400シリーズ ローラエンコーダは、RoHS、CEマーキングに対応した製品
 です。2相出力を標準対応したので測長計測時の正転、逆転に対応可能です。
 速度計測用:120P/R、1200P/R
 測長計測用:200P/R

 速度計測用は、TM-3100シリーズと組合せて使用することにより速度を直読
 表示するため、複雑な計算が不要、0.01m/minから測定可能。(1200P/R)

 測長計測用は、RV-3150と組み合わせて1mm/パルス単位で測定可能。
 (200P/R)

<購入はこちらから>
https://www.onosokki.co.jp/Store/roller/rp7400.htm?ref=ml20150917

<製品情報>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/keisoku/encoder/rp7400.htm?ref=ml20150917

<アプリケーション見積もり>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/estimate/rp/index.htm

 小野測器 e-Shop は即日発送にも対応しています。
 通常在庫商品につきましては、午前中にご注文頂きますと、当日発送をいた
 します。(代引き、カード払い)
 お支払い方法が銀行振込みのお客様は、午前中にお振込みが確認された場合
 となりますのでご了承ください。

 お支払い方法は
  ・銀行振込み
  ・代金引換
  ・受取時カード払い

 の選択が可能です。
 早くて簡単・便利な e-Shop をご活用ください。

<e-Shopでの商品購入方法はこちらでご確認ください>
https://www.onosokki.co.jp/Store/kounyu.htm?ref=ml20150917

<小野測器 e-Shop トップページ>
https://www.onosokki.co.jp/Store/top.htm?ref=?ref=ml20150917

<スマートフォン専用サイト>
https://www.onosokki.co.jp/onshop/cgi-bin/s_shop_index.cgi
(※ PCでアクセスした場合はPCサイトが表示されます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 計測コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 基礎からの周波数分析(23)-「振動計測の基礎-2」

 今回は、前回に引き続いて振動計測の基礎についてお話しします。

 前回は、自由振動について話しましたが、今回は強制振動についてお話しし
 ます。強制振動とは、振動系に対して外から力が加わり、強制的に振動が引
 き起こされる現象です。その振動系に減衰要素があっても、外から振動のエ
 ネルギーが供給されますので、永久に振動し続けます。一般に強制振動は、
 機械などに直接強制力が加わる場合と、機械の支持系が振動する場合があり
 ます。自動車の例で言えば、前者はエンジンの爆発振動、後者は悪路などの
 路面からの変位による強制振動です。ここでは、外部から力が加わった強制
 振動について説明します。

(続きはこちらのPDFをご覧下さい)
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm168.pdf
                                (Hima)

<バックナンバー>
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/backcontents.htm?ref=ml20150917
(バックナンバー上に今までの計測コラムのタイトル一覧を掲載しました)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆編集後記◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この度の大雨により被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上
 げます。一日も早い復旧と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

 このメールマガジンでも何回か申し上げていて恐縮ですが、暑さ寒さも彼岸
 までという言葉の通り、日中もだいぶ涼しくなりました。秋の気配を感じる
 季節になりました。因みに今年の彼岸の入りは9月20日です。
 季節の変わり目で、体調を崩しやすい時期かと思います。くれぐれもご自愛
 ください。                           (ま)


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  発行 株式会社 小野測器 https://www.onosokki.co.jp/
     お客様相談室 mailto: csonosokki.co.jp
     編集責任者   加藤 雅治
     発行責任者   小嶋 治夫

 本メールは2008年12月1日に施行されました特定電子メール法の改正法に準
 拠して配信されております。

 ○特定電子メールの送信等に関するガイドライン
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/d_syohi/pdf/m_mail_081114_1.pdf

 ○総務省ホームページ
http://www.soumu.go.jp/

 ○登録内容の変更・停止はこちら
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm.htm
 ※登録メールアドレスの変更は、mail: csonosokki.co.jp へご連絡下さい。

 ○バックナンバー
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/backcontents.htm

 ○メールマガジンの新規ご登録はこちら
https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm.htm

  Copyright(C),  2001-2015   Ono Sokki Co., Ltd.
  許可なく転載することを禁じます。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針