メールマガジン

メールマガジンバックナンバー

106号 2010年07月22日発行

小野測器                      2010年07月22日発行
--------------------------------------------------------------------
ONOSOKKI -- info channel 7月号                         第106号
====================================================================

  本メールマガジンは、配信のご希望を頂いたお客様へお送りしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ CF-4500 FFTコンパレータ ユーザ様ページ 【新規】

  CF-4500 ユーザ様ページを新設しました。現在1種のEXCELマクロ並びに4
 種の正規標準取扱説明書(PDFファイル)を公開しております。今後順次関
 連ファイルをアップ予定です。
 なお、閲覧・ダウンロードいただくにはユーザ登録(フリー)が必要です。

 1.EXCELマクロ
  -「トラッキングデータに上下限範囲を設定する」
 2.取扱説明書 
  - 導入編
  - リファレンスガイド
  - RS-232C インタフェースリファレンスガイド
  - 外部コントロール機能リファレンスガイド

http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/registration/newregistration.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小野測器 e-Shop(ネット販売)情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ GS-3813/3830 高分解能&ヘビーデューティリニアゲージセンサ【新製品】
  DG-5100 同上用ディジタルゲージカウンタ【新製品】

  GS-3813/3830 リニアゲージセンサは、新採用ボールスプライン軸受けと新
 開発の光学系に、当社独自のリニアゲージの信号処理技術を組合わせて、高
 分解能:0.1 μm、高精度:1 μm 測定とヘビーデューティ性能の向上を実
 現しました。
 従来品に比べて、3倍の軸受け寿命と2倍の耐振動・衝撃性能に加え、強化さ
 れた耐塵、耐水、防油性能(保護構造 IP66G)により、製造現場環境での
 安定した高精度測定を実現できます。

 このリニアゲージセンサと組み合わせるディジタルゲージカウンタDG-5100
 は、入力周波数 3 MHz の高速カウンタで、コンディションメモリ機能をは
 じめ、オフセット値設定機能、カウント重み付け機能など、多彩な演算機能
 を標準装備しました。
 さらに、5種類のオプション機能(アナログ出力機能、BCD 出力機能、コン
 パレータ機能、RS-232C 通信機能、DC 電源対応機能)を用意。最大で3種類
 を組み合わせて使用することが、可能です。

<GS-3813/3830 リニアゲージセンサ>
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/keisoku/gage/gs_series.htm#hres

<DG-5100 ディジタルゲージカウンタ>
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/keisoku/gage/dg5100.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アプリケーション e-見積もり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「FFTアナライザ編」にエコ関連2種を追加しました。

 - 「風力発電(又はダイナモ)でのコギングトルクと軸受け振動の同時測定
   ・解析」
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/estimate/FFT/fft_O_1_4.htm

 - 「家庭用自然冷媒ヒートポンプ給湯システム (或いは家庭用燃料電池コ
   ージェネレーションシステム)の振動・騒音同時測定・解析(含む音源
   探査)」
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/estimate/FFT/fft_O_1_5.htm

 

<アプリケーション e-見積もり・トップページ>
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/estimate/FFT/index.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小野測器 e-Shop(ネット販売)情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今月はご要望のありましたローラエンコーダ5機種と新たに3商品を e-Shop
 取扱い品目に追加しました。

 -ローラエンコーダ一覧
http://www.onosokki.co.jp/Store/roller/roller.htm

- RV-3150 リバーシブルカウンタ
http://www.onosokki.co.jp/Store/roller/rv3150.htm

 - VR-6100 振動レベル計
http://www.onosokki.co.jp/Store/slmeter/vr6100.htm

 - LV-0012 LVシリーズドップラ振動計用反射マーク
http://www.onosokki.co.jp/Store/common/lv0012.htm

■期間限定キャンペーン実施中
 キャンペーン期間中、販売価格3,000円以上の製品は代金引換手数料が無料
 です。
 (ただし、販売価格5,250円以下の製品には送料525円が別途掛かります。)

■アプリケーション e-見積もりに掲載の商品が e-Shopで簡単にご購入できま
 す。
 具体的適用例をクリックしていただき、右上の”e-Shop 購入”をクリック
 いただくと、購入ページにリンクいたしますので、是非一度ご覧下さい。

■小野測器 e-Shop は即日発送にも対応、お支払い方法も銀行振込み、代金
 引換、受取時カード払いの選択が可能です。早くて簡単・便利な e-Shopを
 ご活用ください。

<小野測器 e-Shop トップページ>
/Store/top.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新着カタログ・資料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PDFカタログ改訂版3種を掲載しました。

 - 遠隔表示型ディジタルリニアゲージ(寸法・変位関連 改訂)
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/catalogs/pdftop.html#1

 - TH-1000シリーズ位相差方式トルク検出器 (モータ・トルク関連 改訂)
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/catalogs/pdftop.html#5

 - O-Chart + Oscopeセレクションガイド (ソフトウェア関連 改訂)
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/catalogs/pdftop.html#7

 

 <PDFカタログトップページ>
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/whats_new/catalogs/pdftop.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 計測コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 音の測定の基礎 - 第16回「残響理論と残響時間の測定」その2
         - Sabineの残響時間理論式の導出 -

 前回は、エネルギー密度 E の拡散音場の周壁の単位面積(1 m^2)に、1秒
 間に入射する音響エネルギー I が(1)式のように得られるところまで説明
 しました。

       I = cE / 4                (1)
           E:拡散音場のエネルギー密度
           c:音速

 この拡散音場におけるエネルギー密度を用いて、室内の全周壁に入射するエ
 ネルギーと吸音されるエネルギーの平衡式から、残響時間の理論式を求めま
 す。
 

 残響時間の式は、残響室法吸音率などの規格(例えば、JIS A 1409:1998)
 では、以下の Sabine の式(2式)が用いられます。

       T = K V / A                (2)
           T:残響時間(秒)
           K = 0.161 V:室容積(m^3)
           A:室の等価吸音面積(m^2)

 しかし、この単純な式がどのように導出されるか、例えば、常数の K は、
 なぜ 0.161 なのか、専門家でもその説明はなかなか骨が折れます。今回は、
 この式(2)が導かれるプロセスを説明します。・・・・

 (続きはこちらのPDFをご覧下さい)
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/emm106.pdf

                                (KI)
 

<バックナンバー>
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/backcontents.htm
(バックナンバー上に今までの計測コラムのタイトル一覧を掲載しました。)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆編集後記◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「海の日」も過ぎ、いよいよ海や川へ行きたくなる季節になってきました。
 天気が良い日が続き、外に出かけることも多くなると思いますが、
 熱中症にはくれぐれも御注意ください。
 体の中と外の「熱さ」によって、様々な体の不調が引き起こされます。
 水分補給を忘れないように気を付けて下さい。
 子供の頃、夏にはたくさんの想い出ができたのではないでしょうか?
 大人になった今、毎日遊ぶことはできませんが、貴重な休日には、夏を満
 喫して下さい。                       (ま)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

  発行(株)小野測器 http://www.onosokki.co.jp/
     お客様相談室 mailto: csonosokki.co.jp
      編集責任者   加藤 雅治
     発行責任者   小嶋 治夫

 本メールは2008年12月1日に施行されました特定電子メール法の改正法に準
 拠して配信されております。

 ○特定電子メールの送信等に関するガイドライン
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/d_syohi/pdf/m_mail_081114_1.pdf
 ○総務省ホームページ
http://www.soumu.go.jp/

  登録内容の変更・停止はこちら
https://www.onosokki.co.jp/EMM/emm.htm
  バックナンバー
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/eMM_back/backcontents.htm
  メールマガジンの新規ご登録はこちら
https://www.onosokki.co.jp/EMM/emm.htm

  Copyright(C),  2001-2010   Ono Sokki Co., Ltd.
  許可なく転載することを禁じます。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針