お知らせ


自動車技術会 2019年秋季大会 学術講演会にて、研究成果を発表しました

 

2019年10月24日

 

 

当社は、技術提携先である AKKA GmbH & Co. KGaA(本社:Sindelfingen, Germany)と共同研究を実施し、共著論文を執筆いたしました。また、2019年10月9日から11日まで仙台で開催された自動車技術会 2019年秋季大会 学術講演会にて、研究成果について講演を行っております。
共同研究では、欧州で異音として捉えられている Whining Noise に着目し、当社が 無響シャシダイナモ設備 にて計測した、電気自動車の E-drive ユニット(ギアボックス、Eモータ、コンバータ)の NV 解析結果と、AKKA がユニットの3Dスキャンデータをベースにシミュレートした結果を比較し、シミュレーションにより NVH 挙動を精度良く予測できることを提言しています。

論文タイトル:

『How to Analyze the NVH Behavior of Electric Vehicles by Means of Measurement and Model Based Development with a View to Optimization』

(実験とMBDを用いた電気自動車のNVH最適化のための解析手法)

 



お問い合わせフィードバックフォーム
お客様相談室

お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室


Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針