現象把握 

計測は実機の現象を数値化・可視化します
モデルを確立するにあたり、ターゲットとなる現象を把握することが必要不可欠です
我々の計測機器とノウハウで状態を把握し、モデル化に必要なデータ取得をサポートし
迅速なモデル開発に貢献します

DS-3000 ESUEEL Oscope 音源可視化システム

現象把握


製品紹介

 
layout styles

高機能騒音計
LA-7000 シリーズ

LA-7000 シリ―ズ サウンドレベルメータは、大型カラー液晶タッチパネルの採用により、操作を大幅に改善し、わかりやすく直感的な操作で計測を開始することができる騒音計です。

製品紹介ページへ


layout styles

データステーション DS-3000シリーズ
リアルタイム音響振動解析システム
ESUFEEL

ESUFEEL は、自動車、鉄道、家電、風力発電などの環境設備など、様々な商品が発する振動や騒音の解析をリアルタイムで行うシステムです。

製品紹介ページへ


layout styles

時系列データ解析ツール
Oscope

大容量時系列データを自由自在に編集、 解析するソフトウェアです 各社レコーダのデータやCSV、WAV、動画ファイルなどの汎用フォーマットデータを容易に扱えます


layout styles

音源可視化システム
BF-3200/MI-5420A/BF-0310

4chビームフォーミング音源可視化システムは、音源からマイクロホンまでの位相差情報から音圧分布を得てカラーマップで可視化する方法です。当社の「4chビームフォーミング」は4本という少ないマイクロホンで音の可視化をリアルタイムで実現したシステムです。