製品写真(質量流量検出システム)
容積流量検出器 FP-2140H と質量流量検出器 FZ-2200 の2種類の検出器を使用し、高精度な容積流量測定値を密度測定値で質量換算し表示します。検出器各々の単独表示も可能です。

特長

  • 温度、圧力、密度に影響されずに連続測定

  • 広い測定範囲(測定精度 ±0.35 % 読取値以内で 1000 : 1 迄)

  • 密度の測定が可能

  • 気泡除去機能付きで、気泡のない燃料供給が可能

  • ワーク交換時の初期エア抜き機構付き


システム構成例

イラスト(システム構成例)

性能データ

性能データ
左図は 検出器使用時の定常流精度と再現性を示しています。

図から、精度が ±0.35 % rd となるものの、流量 0.23 ~ 150 kg/h と広範囲に渡って測定可能であることが分かります。

概略仕様

使用可能液体 ガソリン、軽油、灯油、一般石油系作動油
(アルコール類はオプションとなります)
測定項目 流量、温度、密度
測定範囲 常用質量流量 0.23 ~ 150 kg/h at 0.75 kg/cm3
常用体積流量 0.3 ~ 200 L/h
最大流量 225 kg/h(300 L/h at 0.75 kg/cm3
密度(※1) 0 ~ 1 g/cm3
精度 流量 ±0.35 % 読取値以内 at 0.3 ~ 200 L/h
密度精度 ±0.0005 g/cm3
密度再現性 ±0.0002 g/cm3
密度温度特性 ±0.000015 g/cm3/℃
圧力損失 -
使用温度範囲(※1) 0 ~ +40 ℃
質量 約 200 kg(電磁弁コントローラ含む)
価格 (別途お見積もり)

(※1): 範囲を越える温度、密度の場合はご相談ください

 

最終更新日:2006/09/19



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針