車載型容積式流量検出器
FP-4135



製品写真(DF-210A車載型流量計)

FP-4135 車載型容積式流量検出器は、 DF-2200 車載型燃料流量計 または FM シリーズディジタル流量計との組み合わせにより、ガソリンや軽油、灯油などの燃料流量計測を高精度に実施する容積式の流量検出器です。

 

流量範囲は 0.1 ~ 200 L/h(測定レンジ比 2000:1)のワイドレンジを実現、アイドリング時の微少流量からアルコールなどの低発熱量燃料を使用した際の高負荷域での大流量まで測定が可能です。

 

また、流量検出部は小型かつ -30 ~ +100 ℃の温度範囲で使用可能なため、エンジンルーム内へ設置し、実走行燃費測定に対応できます。

 

特長

高精度:流量計測範囲 0.1 ~ 200 L/h、精度 ±0.2 %、分解能 0.01 mL

エンジンルーム内の温度変化と環境試験までを配慮、-30~100 ℃の耐環境温度に対応

燃費計測に必要な温度センサの内蔵化、フィルタの小型化により当社比70 %*の省スペース化を実現

ガソリン~アルコール、軽油まであらゆる燃料へ標準対応

* 当社製品 FP-2140Hと比較(信号処理部を除く)

システム構成図

仕様

 

FP-4135 容積式流量検出器

測定項目

流量/ 温度

検出方式

流量:容積式(ピストン式)

温度:測温抵抗体(Pt100 Ω)

使用可能流体

ガソリン/ 灯油/ 軽油/A 重油/ エンジンオイル/ 石油系一般油圧油/ メタノール/ エタノール/ アルコールとガソリンの混合液/ ブレーキオイル など

• 析出物等が発生する条件では、使用できない場合があります。ご注意ください。

接液部材質(流量検出部)

本体/ 側板/ コンロッド/ クランク 軸/ ピン/ 上板: SUS303

ベアリングケース:SUS316

ピストン:SUS303(硬質クロムメッキ)

ベアリング/ クランクピン:SUS440C

マグネット:ネオジム磁石(Ni メッキ)

O リング: 特殊フッ素ゴム

フィルタ:SUS304

接液部材質(温度検出部)

SUS316

測定範囲

測定範囲流量:0.1 ~ 200 L/h

温度:-30 ~ 100 ℃

測定精度

流量:読み取り値の± 0.2 % 以内(測定条件:20 ℃、50 %RH、 クレンゾルHS)

温度:A 級

圧力損失

4 kPa 以下/60 L/h のとき(ガソリン)
最小分解能

0.01 mL

フィルタ(検出器に内蔵)

フィルタ濾過能力:33 μm(入口側)、770 μm(出口側)

適合表示器

DF-2200 車載型燃料流量計

FM-2500A ディジタル流量計 + DF-0400A FP シリーズ検出器用計測モジュール

FM-1500 ディジタル流量計 + DF-0400A FP シリーズ検出器用計測モジュール

出力信号(流量)

ケーブル:FP-0015(5 m)/ FP-0016(10 m)/ FP-0017(20 m)

コネクタ:TC1108-21B10-5M-1(検出器側)

     TC1108-12B10-5F8.3(ケーブル側)

出力信号(温度)

ケーブル:FP-0025(5 m)/FP-0026(10 m)/FP-0027(20 m)

コネクタ:R03-PB3F(ケーブル側)

     R03-JB3M(センサ側)

入口/ 出口ポート Rc1/4
一般仕様 使用最大圧力

8 MPa

使用温度範囲

流量検出部:-30 ~ 100 ℃(環境温度、液体温度、非凍結)

信号処理部:-30 ~ 70 ℃(環境温度)

使用湿度範囲 5 ~ 80 %RH(非結露)
保存温度範囲

流量検出部:-40 ~ 110 ℃(環境温度、液体温度、非凍結)

信号処理部:-40 ~ 80 ℃(環境温度)

保存湿度範囲 保存湿度範囲5 ~ 85 %RH(非結露)
耐振動(通電) 加速度rms 値:27.3 m/s2
10 ~ 1000 Hz ランダム振動
3 軸各方向1 時間
耐衝撃(無通電) 加速度ピーク値:500 m/s2
3 軸方向両方向:± X/Y/Z 各3 回 合計18 回
正弦半波:作用時間11 ms
入力電源電圧 DC12 V
• 電源は、当社製DF-2200 車載型燃料流量計またはFM シリーズディジタル流量計から供給
質量

流量検出部:約2.0 kg
流量検出部:約0.4 kg

付属品

取扱説明書

適合規格 CE マーキング

EMC 指令:2014/30/EU 規格 EN61326-1

RoHs 指令:2011/65/EU 規格 EN50581

価格(税込)

※ 台上エンジンベンチなどで使用する場合、流量計1次側に外付けフィルタを追加設置することにより、フィルタ洗浄のメンテナンス期間を長くする事が可能になります。(フィルタは別途お見積り)

 

 

最終更新日:2017/05/16



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室

Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針