電荷出力型加速度検出器
NP-2106(1軸 超小型タイプ)

NP-2506(3軸 超小型タイプ)



製品写真(NP-2106/NP-2506 超小型加速度検出器)

携帯機器およびポータブル製品の落下衝撃試験や軽量部品の振動計測に適した、超小型・軽量の圧電型の加速度検出器2タイプ NP-2106(1軸タイプ)とNP-2506(3軸タイプ)。

NP-2106 は、質量 0.2 g と超軽量タイプで、100,000 m/s2 までの非常に大きな加速度を計測できます。また、NP-2506 は XYZ の3方向の加速度が計測可能な3軸タイプのセンサで、大きさ 8×7×5.5 mm、質量 1.2 g と3軸センサとしては非常に小型軽量です。2つのタイプとも、小型製品の衝撃試験や軽量部品の振動計測に適した、計測範囲の広い加速度センサです。

特長

  • 最大使用加速度 100,000 m/s2(NP-2106)、25,000 m/s2(NP-2506)と非常に大きな加速度を計測できます。

  • 質量 0.2 g (NP-2106)、1.2 g (NP-2506)と非常に軽量のため測定対象の振動モードへの影響を最小限にできます。

  • 大きさ φ3.5×2.5 mm(NP-2106)、8×7×5.5 mm(NP-2506)と超小型のため狭い場所・小さな測定対象へ簡単に取り付けができます。

  • 電荷出力型のため、広いダイナミックレンジを持っています。


システム構成例

イラスト(システム構成例)

アプリケーション例

モバイル製品や電子基板の衝撃試験

アプリケーション例(電子基板の衝撃試験のイラストとその時のデータ)

モバイル機器に貼り付けて、製品落下時の衝撃加速度を測定

自動車のアセンブリ部品やプリンタの印字機構部など、狭い場所に取り付けられている部品の振動計測

プレス加工機などの金属加工機や衝撃試験装置の、加速度モニタ用センサ

熱交換機等の細配管や小型駆動部品などの、軽量部品の振動計測

概略仕様

  NP-2106 NP-2506
特長 超小型1軸 超小型3軸
構造 シェア型 シェア型
出力方式 電荷出力型 電荷出力型
感度(at 159.2 Hz) 0.035 pC/(m/s2)±20% 0.04 pC/(m/s2) ±20%
静電容量 580 pF ± 20%(ケーブル含む) 580 pF ± 20%(ケーブル含む)
最大測定加速度 100,000 m/s2  25,000 m/s2 
周波数範囲 fc ~ 20,000 Hz (±3dB)
fc ~ 6,000 Hz (±10 %)
fc ~ 1,000 Hz (±5 %)
fc ~ 20,000 Hz (±3dB)
fc ~ 5,000 Hz (±10 %)
fc ~ 1,000 Hz (±5 %)
共振周波数 60 kHz 以上 60 kHz 以上
耐衝撃性 100,000 m/s2 以上 50,000 m/s2 以上
絶縁抵抗 10,000 MΩ 以上(DC 50V) 10,000 MΩ 以上(DC 50V)
接地方式 ケース接地 ケース接地
使用温度範囲 −50~+160℃ −50~+160℃
ケース材質 チタニウム チタニウム
質量

約 0.2 g (ケーブル含まず)

約 1.2 g (ケーブル含まず)

外形寸法 φ3.5 × 2.5 mm 8(W)×7(D)×5.5(H)mm
ケーブル 直だし3m,ケーブル径φ0.8mm
コネクタ:10-32 同軸プラグ (ミニチュア)
直だし3m、ケーブル径φ0.8mm(3本)
コネクタ:10-32 同軸プラグ (ミニチュア)
取付方法 接着 接着
付属品 取扱説明書、出荷特性表、取り外し 工具 取扱説明書、出荷特性表
価格 (税込 (税込

 

最終更新日:2015/04/24



お問い合わせフィードバックフォーム

お客様相談室




Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針