ONO SOKKI Co.,LTD

  HOME > 製品 サービス > 騒音計・振動・音響 > アプリケーションINDEX > アプリケーション概算見積り
騒音計関連 騒音測定  
騒音A-2-10 打撃音による鉄道車両構成部分の検査・解析
 

データ画面(LA-0703でのFFT分析データ例)

LA-0703 FFT 分析機能での解析データ例

 

  • 構成部品をハンマリングし、発生する音をヘッドホンで確認しながら、LA-7200 普通騒音計で発生音の大きさを測定します。オプションLA-0703 FFT 分析機能を追加することで、発生音をその場で周波数分析することが出来ます。また、こうして取得したデータは記録しておくことで、過去データとの比較検討評価が可能です。
  • FFT 分析機能を追加すると、音の大きさだけでなく音の高さ(周波数)で狭帯域分析ができます。 アベレージ機能では、平均化することで波形を安定させること、また、トリガ機能を使用することで 定常音だけではなく単発音の現象もとらえることができます。
  • LA-0704 サウンドレコーディング機能オプションにより発生音を WAVE ファイルとして SD カードに録音しておくことでき、その後に収録音を再生することができます。また、別売の二次処理ソフト(Oscope)で再解析することも可能です。

 

製品構成
  型名 製品名 備考 単価 個数 価格
LA-7200 普通騒音計 音を聞きながら計測から録音、110 dB の広いリニアリティレンジ 1台
  普通騒音計検定手数料 本体発注時 1台
3 LA-0703 FFT(狭帯域周波数)分析機能 LA-7200用オプション、音の高さ(周波数)で狭帯域分析、分析ライン数:400 1式
3 LA-0704 サウンドレコーディング機能 LA-7200用オプション、音をWAV ファイル形式でSDメモリーカードに録音 1式
4
選択項目 (ケーブル/オプション)

数量

ご希望のセット数量を入力下さい 数量 セット
合計 下記ボタンをクリックすると概算見積りが表示されます

小計

消費税

税込価格

※ご注意 これは日本国内での参考用の概算見積りであり、納入条件などにより金額が異なる場合がありますのでご了承ください。
お問い合わせフィードバックフォーム
お客様相談室


Copyright © ONO SOKKI CO.,LTD All Rights Reserved. | 当サイトのご利用にあたって| 個人情報保護方針